« 2020年 あけまして おめでとうございます | トップページ | 『 サスペンション と ドアクローザ の働き 』(仮称) 掲載企画、進行中 »

2020年1月 3日 (金)

ヘルメットの弊害 Harm of helmet

   
オートバイを走らせている時、四輪ドライバーとの意志疎通感が薄く、時に疎外・迫害されている感覚を覚えた経験は、多くのライダーに少なからずあるだろう。
  
その原因について、“ ヒジャブ効果 ” を例に考えてみました。
   
( 妖怪のつぶやき より )
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/column/harm_of_helmet/harmofhelmet.html
  
* * * * * * * *
 
< 以下、一部転載します >

  

一般道を走る機会の多いライダーなら、何度か経験した事があるだろう
四輪車のドライバーと意思疎通感が薄く、時に疎外・迫害されている感覚を
もしかしたら、それはヘルメットの弊害かも知れない
   
安全の為に義務化されているから、と思って見過ごす前に、
ヘルメットが原因で、知らない内に社会から浮いている事実を考えたい

Web1000_20200102_3

  
  
『 反応の違い 』

 
僕は、街中でモラルに欠けた行為を見掛けると、リスクを計算の上で、その人に注意する事が多い。 歩きながらの喫煙している人や吸い殻のポイ捨てした人、歩道の上で駐車している人や運転中に携帯やスマホを使っている人にもだ。

しかし、最近、注意しても聞かないだけでなく、「あんた、何者」と言い返される事が多くなって悩んだ。 そこで、その変化の原因を色々と考えたところ、一つは服装にありそうだと思いついた。
 
 
< 以降は、公式Webサイトでご覧ください >
『 ヘルメットの弊害 』 
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/column/harm_of_helmet/harmofhelmet.html

Web800_hijab_2
Web1000_helmet_img1

 



« 2020年 あけまして おめでとうございます | トップページ | 『 サスペンション と ドアクローザ の働き 』(仮称) 掲載企画、進行中 »

Webサイト作成日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年 あけまして おめでとうございます | トップページ | 『 サスペンション と ドアクローザ の働き 』(仮称) 掲載企画、進行中 »

GRA代表:小林の紹介

カテゴリー

無料ブログはココログ
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31