« 新たに、GRAミーティング用の “議題” を頂戴しました | トップページ | GRAミーティングでの “議事進行計画” です »

2014年2月 6日 (木)

2013年度・決算報告書の発表にあたって

2013年度の「決算報告書」の作成が完了しました。
公式Webサイトでは、下記の ページで発表していますので、是非ご覧下さい。

◆ 2013年度 決算報告 ・・・
http://gra-npo.org/data/accounting/kh2013.html

* * * * * * * *

『 考察 』

1991年から 20年間、イベント開催が主な活動だった時期は、会場費や機材費、保険料や広報費用など、毎週の様なイベント開催と郵便主体の緻密な広報活動を行なっていた頃には、決算報告書で記載する項目や金額には大きな意味がありました。

また、きちんと決算処理を行なって、それを公式に発表する事は、社会的な信用を得るには欠かせない事の一つだと信じていたから、1円の狂いも出さないように集計して発表していたのです。

ただ、活動の軸をイベント開催活動から外した今、決算報告書は空ろで寂しさを感じさせていると思います。

しかし、その様な状況であったとしても、例え寂しさを感じさせたとしても、私達は胸を張って発表を続けます。

40万円の負債を抱えたまま、確実な現金収入の見込みの無い活動は続けますが、この活動は“ 現金 ”の存在が一番だと考えていませんし、新しく踏み出した道を、日々確実に、前へと進めていく事が一番大切だと考えています。

どうぞ、これからも、私達の歩む道に、ご注目をお願いします。
 
 

« 新たに、GRAミーティング用の “議題” を頂戴しました | トップページ | GRAミーティングでの “議事進行計画” です »

GRA 事務局活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新たに、GRAミーティング用の “議題” を頂戴しました | トップページ | GRAミーティングでの “議事進行計画” です »

GRA代表:小林の紹介

カテゴリー

無料ブログはココログ
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31