« 事務局業務の見直しに伴って | トップページ | “わがまま”で スケジュールを埋めてみませんか? »

2009年5月20日 (水)

参加定員を ・・ 若干 変更します

先日より 機会を作って告知&相談してきた イベント参加定員の変更の件ですが ・・

次回開催イベントより変更する事にします。

変更内容は イベントの種類によって変わりますが、概ね下記の通りに変更します。

 
30名定員のイベントは  ⇒ 20名定員 へ
  20名定員のイベントは  ⇒ 15名定員 へ
  15名定員のイベントは  ⇒ 12名定員 へ

【 変更の理由 】

○  一番目の理由は、 イベントの内容のレベルを高くして、それを保つためです。

;GRA 本来の活動目標を イベント開催の中でも達成していく事は、現状の参加者意識レベルのままでは参加人数が増えれば達成が難しくなると判断して います。

充分に 意識レベルと行動が伴う参加者が増えていくまでは、ある程度参加者 人数を少なくする事が必要だと判断しており、それが GRA 本来の活動目標 や主旨に沿った結果を生み出す事に繋がると判断しています。

○ 二番目の理由は、会場の広さの問題からです。

そのカリキュラムやコース設定を工夫すればより多くの参加人数でイベント開催も 可能ですが、 不測の事故を防ぐ安全面への対処の他に、参加者の要求 や要望に沿ったコース設定やカリキュラムを組み、しかも充分な走行時間や レクチャー時間を確保するとなると参加定員を減らすのが良い策と判断して います。

○  三番目の理由は、事務局処理の負担軽減対策からです。

参加定員を絞り込む事は、申込み受付処理やメッセージ告知処理(ブログサイト)、受理書作成&発送処理、リザルト作成処理などの業務軽減につながり、最も大きな労力が必要な 『通信ボ』 作成業務の負担も減らす事ができます。

( ※  通信ボ は 参加した方から好評を得ていますが、参加人数が5~7名程度のイベントであっても作成には 10時間を越える作成時間が必要な業務で、事務局業務が混み合っている場合には作成は難しくなります )

( ※  参加定員が少なければ、それだけ 『通信ボ』 を作成できる可能性も高くなり、参加した人だけでなく全国各地で 『通信ボ』 の内容に注目してもらっている方々の要望に応える事がより実現可能に近づきます )

     *    *    *    *    *    *    *

以上の理由により、今年残りの開催イベントの参加定員を変更します。

また、同じ理由により、GRA 本来の活動目標や主旨の理解に努力や配慮を示される方は初参加の方であっても優先的に参加受理し、参加回数が3回以上になっても その努力や配慮を示さない方は遠慮を願います。

     *    *    *    *    *    *    *

・・・ と、 イベント開催についての内容は理解してもらえたと思いますが ・・ 、

9月以降のイベント開催希望が まだ殆ど届いていませんねぇ ♪
このままだと、9月以降のイベント開催が殆ど無くなりますが 良いのかな ??

どうぞ、 “わがまま” で 受けたいイベントや日程を どんどんと送付して下さい。 9月のカレンダー作成は 6月末が締め切りと考えて下さいね ♪

【 関連記事 】 (わがままでスケジュールを埋めてみませんか?)

« 事務局業務の見直しに伴って | トップページ | “わがまま”で スケジュールを埋めてみませんか? »

GRA イベント開催活動」カテゴリの記事

コメント

参加人数を制限する事で特に「対話」の時間を増やしていただきたいと思います。
もっともっと参加者同士で話し合わなければならないと思います。
私のコメントに対する皆さんからの再コメントを再度、再再度読み直し、ようやく皆さんのおかげで気が付きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事務局業務の見直しに伴って | トップページ | “わがまま”で スケジュールを埋めてみませんか? »

GRA代表:小林の紹介

カテゴリー

無料ブログはココログ
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31