2020年4月 4日 (土)

3月29日開催 “ クリニック ” 開催リポート

      
3月29日 に開催した オートバイとライダーのための “ クリニック ” の 開催リポートを 掲載しましたので、是非、ご覧ください。

『 実際に触れてこそ、発見できる大切なコト 』

http://gra-npo.org/publicity/report/2020/20200329_rep.html
  

Web1000_20200329_17

   
             *     *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *
  
< 以下、一部転載 >
   
今回の大きな喜びの一つが、セッティングの良否は目で見て分かる事、それが 初めて訪れた 10代 ライダーに確実に伝わった事でした。

それは、訪れた人の要望に合わせて、リアサスペンションのダンパー調整を参加した人全員で確認していた際、それを見ていた彼が 「重い」「軽い」と調整によって変化する動きの変化を正しく読み取っていたのです。

( 中略 )

初めて訪れて、初めてのフラット路面でのチェック、しかもダンパー調整でのオートバイの微妙な動きの変化を読み取れた 10代の彼だったので、その後は彼にドライバーを渡して自身の判断で調整をしてもらいました。
そして、その後で、彼自身も自身の車両に乗ってリアサスペンションのダンパー調整をきちんとやり遂げたのです。
  
若い才能が良いのか? 経験や情報にまみれたベテランには見えないのか? 良い体験となりました。

Web1000_20200329_19

  
  
 

2020年3月 4日 (水)

イベント開催中止の案内です

 
3月5日(木)開催予定の『 オートバイ・何でも! セミナー 』は中止になりました。
 
開催直前の決定の為、ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくご了承願います。

Web1000_bmw_s1000






 

 

2020年2月24日 (月)

【 MT-09 妖怪ガレージ・持ち込み企画 】 について


中古でオートバイ・ヤマハMT-09を購入した人から整備要望を受けたところ、行ないたい整備項目の連絡と、サービスデータの入手待ちとの連絡が入りました。

Web1000_mt09_color_001__20200224234801
そこで、メーカーが日本国内の購入者には知らせない各種サービスデータは、海外では オーナーズマニュアルに掲載されている事を伝え、その掲載サイトの URL を紹介し、関連サービスデータが掲載されている MT-09(FZ-09)ユーザーサイトの URL を紹介しました。

そして、その案内とは別に、二つ事の確認の為に質問を返信しています。



公式Webサイト MT-09 妖怪ガレージ企画 P.2
http://gra-npo.org/lecture/bike/Q&A_MT-09_garage/maintenance_plan_2.html


Web1000_garageplan_20200224234801



2020年2月21日 (金)

キャンバースラストではなく、旋回モーメントを理解せよ

    
2020年 2月20日開催 『 整備・セッティング セミナー 』で解説した内容の一部を紹介します。

 
Web1000_img_1420

『 オートバイはなぜ曲がるのか? 』

オートバイはなぜ曲がるのか? どんな力が働いて旋回できるのか?
とても基本的な疑問ですが、多くのライダーはこの問い掛けに対して回答する事はできないでしょう。

よく理解している人でも、「斜めに傾いたコインが旋回するのと同じ」という 四輪用の解説書で書かれている文章の一部を抜き出して専門用語を使って説明している人もいます。
しかし、コインもキャンバースラストも細い自転車のタイヤの場合だけに成立するもので、それ以上に太いタイヤの場合には別の力が作用する事は知られていて、既に四輪用の解説でもキャンバースラストは重要視されていません。

では、オートバイを旋回させる力は何かと言えば、タイヤに働く “旋回モーメント” です。
タイヤに働く “旋回モーメント” の力によって、タイヤが進む向きを変える力を受け、その力によって車体(オートバイ)は旋回できるのです。

Web1000_img_1421

 

『 旋回モーメントって? 』

詳しい解説は、GRA公式Webサイトの【 バンク角と旋回特性との関係 】P.2 ~ P.3 (3月初めに掲載予定)で、分かりやすい解説図を入れて行ないますが、“旋回モーメント” の解析から次の特徴が導かれます。

〇 タイヤは太い方が旋回モーメントは働きやすい事。逆に、自転車タイヤの様に細いと働きにくい
〇 バンク角は大きい方が 旋回モーメントも大きくなる
〇 ブレーキで生まれる旋回モーメントは、ブレーキの力の大きさでで変化する

つまり、自転車の様に細いタイヤでは生まれ難く、太いタイヤほどブレーキをかけた時にタイヤの向きを変えようとする “旋回モーメント” は大きくなり、バンク角が大きく、かけるブレーキの力が大きい程に “旋回モーメント” は大きく働くという事です。
この事は、自転車とオートバイを乗り較べた事のある人なら誰でも感じている事でしょう。

ここで、ブレーキによる旋回モーメントと特定な条件での現象の様に感じる人もいるでしょうが、実際には タイヤは常に路面抵抗というブレーキと同じ力を路面から受けているので、ライダーがブレーキをかけなかったとしても常に “旋回モーメント” は発生しているのです。
また、この “旋回モーメント” が逆にライディングの妨げになるのを防ぐ為に、1990年代以降太く変化してきた前後タイヤの幅ですが、フロントタイヤ幅だけが 120㎜ 止まりになっている事の説明もつきます。

Web1000_img_1422

 

『 ライディングへのヒント 』

このタイヤに働く “旋回モーメント” を正しく理解して、安全で楽しいライディングに生かすには、1970年代以前から言われ続けている ライディングセオリーやライディング都市伝説の幾つかを忘れてしまう必要があります。
詳しい解説は、GRA公式Webサイトの【 バンク角と旋回特性との関係 】P.2 ~ P.3 (3月初めに掲載予定)で、分かりやすい解説図を入れて行ないますが、“旋回モーメント” の解析から次のライディングヒントが導かれます。

〇 コーナリング・旋回中に、前後ブレーキを使うのは車体の安定性を増すが、後輪ブレーキの使い過ぎは旋回性をスポイルする
〇 小回り・タイトターンで、リアブレーキを引きずる様に強くかけ続ける乗り方は決して効率的ではなく、上手なライディングとは言えない
〇 リアタイヤの旋回性を高めるには、ブレーキ時とは逆の向きの “旋回モーメント” が適任

つまり、バンクさせたまま可能な範囲で加速する走り方が、オートバイにとって最も効率良く旋回できるライディングだと言えるのです。
これらの事もオートバイを良く知っている人は感じている事ですが、“旋回モーメント” の特性を理解する事でもっと正しく安全なライディングは可能になります。
とは云え、この特性を正しく利用するには、1970年代以前から言われ続けているライディングセオリーの多くを一度忘れる必要もあるでしょう。


Web1000_img_1423

詳しくは、【 バンク角と旋回特性との関係 】でご覧下さい。

 

GRA公式Webサイト【 バンク角と旋回特性との関係 】
http://gra-npo.org/lecture/ride/lean_and_turn/turningchara_1.html
Web500_theme_lean_angle




2020年2月20日 (木)

3月から、イベント名称を変更します

    
2020年 3月から、開催イベントの名称を変更する予定です。
  

2020_event_name_change

   

昨年から開催しているイベント、『 整備・セッティング セミナー 』は 【 オートバイ 何でも セミナー 】に変更して、オートバイの整備やセッティングに留まらず、ライディングやオートバイの選び方、歴史に至るまで一緒に意見や情報の交換と講習を行なって、オートバイを多面的に親しめるセミナーにします。

      

また『 ライディング・セッティング クリニック 』は 『 オートバイとライダーのための クリニック 』に変更しますが、内容的には 従来通りのままで、車両を実際に使った 整備やセッティングの他に、ライディングの悩みを解決する実践的な練習を行なえる場として、オートバイをもっと楽しく安全に乗れる様にサポートをします。

 

どうぞ、これらのイベントを 気軽にご利用下さい。





2020年2月19日 (水)

“妖怪ガレージ・持ち込み企画” 開催決定の案内

   
いつも乗っている愛車を、“妖怪ガレージ” に持ち込んで、要望に合わせて徹底的な整備を行なう企画の開催が決まりました。

 Web1000_garageplan_20200219232301

  
今回は「新車がベストな状態ですか」と問い合わせをしてくれた方の車両を、「整体コース」(簡易版)で整備する事が決まりました。
  
日程は、2月27日(木)10:00 ~ 18:00 で、場所は妖怪ガレージ(神戸市内)です。
  
なお、見学を希望の方は 3名まで受け付けますので、GRA事務局宛にメールで、必ず見学したい理由や意欲を書き添えて、申込み下さい。

Web1000_garage_aliment_menu_20200219232301    

企画内容・【 新車がベストな状態ですか? 】
http://gra-npo.org/lecture/bike/Q&A_new_bike_best/New_bike_best.html

   

【 GRA事務局 メールアドレス 】
office@gra-npo.org

 

 

 
 
<script> tag element

 

2020年2月12日 (水)

2020年度・GRAミーティング (総会) 開催報告です


2月9日に開催した『 GRAミーティング 』の「開催報告書」を掲載しています。
 
Web1000_img_1416   
NPO法人 GRA の歩む方向に興味と関心のある方は、是非、ご覧ください。
http://gra-npo.org/policy/policy_data/2020_meeting_report.html

Web1000_google_traffic2020

2020年2月11日 (火)

NPO法人として


非営利で社会貢献活動を行なう組織・NPO法人は、通常の行政機構では行き届かない様々な社会サービスを補う法人として設立が受理されます。
その為、定期的な活動報告を求められる他に、一般行政機関やそれらと提携している一般社団法人などからの活動内容の確認や提携等の打診を受ける事は珍しい事ではありません。

先日、届いた書類を紹介します。


Web1000_dsc_0125


黄色の角形2型封筒は 総務省の統計局からの調査票で、緑の長形3号封筒は 公益財団法人 神戸いきいき勤労財団 からです。GRAの活動に注目されている方の中で、多くはオートバイに関する興味だけかも知れませんが、私達は NPO法人として活動を行なっている事に誇りを持っています。

そんな多くの人の誤解が、GRAの活動の目的や主旨が正しく受け止められない原因かも知れませんが、オートバイライダーの課題の一つなのかも知れません。

Web500_gra_20200211135901
http://gra-npo.org/








2020年2月 7日 (金)

ジムカーナ パーティ『 真夏のパリ・ダカ 』を紹介します

   
1994年 7月17日、テーマカラーが茶色の指定から、アラブ風衣装やベージュ色の小物で飾ったライダーが、関西地区以外に東京や長野、広島、香川など全国各地から集まりゲームやプレゼント交換を楽しみました。
   
本編は、以下のサイトでご覧ください
http://gra-npo.org/picture/movie/video/1994_video.html#P_19940717
   

 






 

2020年2月 6日 (木)

2月9日 『 GRA ミーティング 』に来てみませんか?

  
来る2月9日、『GRAミーティング』を開催します
 
オートバイの事が好きで、周囲の人や社会にも関心のある人は、是非、参加してください。

【 GRA ミーティング 開催案内 】
http://gra-npo.org/schedule/meeting/meeting_2020%20top.html


*************

GRAは、1991年の発足以来、

〇 誰もが他者や社会のため、無償で何らかの支援をするもの
〇 やりたい事は、やりたい人が、責任を持ってやればいい

の原則・考え方で活動を続けて来ましたし、その理念は今後共に変わりません。

この理念に賛同・共感し、お互いに支え合いながら生きていく人に、一人でも構いません、
巡り会いたいと願っています。
Web1000_hands1314166
http://gra-npo.org/policy/policy_data/2020_supportshare.html




«2019年度の会計報告です

GRA代表:小林の紹介

カテゴリー

無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30