なお、フロント周りのストレスによる消耗部品である トリプルツリー(三又) はステムベアリングと共に 2007.7.28 / 10234km時 に新品交換済みです。
交換後は 素直に曲がりやすくなっただけでなく、“当たり” が柔らかくなった印象です。