« 初心者でも OK とありますが、本当に ・・ ? | トップページ | 参加申込みフォームについて »

2009年7月13日 (月)

R1-Z のセッティングについて 質問が!

【 お問い合わせ 】

R1-Z セッティング付いて、小林代表のご意見を頂きたい。
 
先般、ライディングジムで代表から“セッティング”だね!!!のお言葉が非常に気に掛かっています。
当日の“感想文”に記載していましたが、“何処の・何にを”セッティングしていけばいいのか、我????私の知識・技量では、【解らない】状況です。
 
私なりに思う部分としては下記の部分を再セッティングしないとダメな部分
1.キャブセッティング [エンジン始動不発]キック一発で始動出来ない[特に朝一]
  アイドリング調整
  キャブ同調
  アイドリング調整はアイドリングスクリュー回転数で調整していますが、どうも同調が取れていない要に思う。
 
2.フロントホーク残ストローク調整 
  現状は、カタログトレール量に設定している[つもり]
  フロント廻りの粘りが無いように思う。
  
3.リアサスペイション廻り
  残ストローク調整は行っています、テスト走行で色んなパターンを繰り返しタイム測定して現状がベスト位置と思っています。
 
小林さんにトータルとして、ご意見をお伺いしたいと思っていますが、かなり漠然としているかもしれませんが、ご意見頂けないですか。
何処の廻りを“こんな内容で”変更してみてとか、このパーツを交換さてはなど!!!
先日の走り方をみて、マシーンのセッティング方向性などご意見も!!!
図々しいですが、宜しくお願いします。
私なり悩んでいますが、解決の糸口を見つけて行かないと、心の中のモヤモヤが取れないです。

【 回答文 】
 
GRA の こばやし  です !
 

またまた、返信が 随分と遅れている件を 回答しますので! よろしくお願いします。
 
   *  *  *  *  *
 
まず、R1-Z 君の件ですが、 前回 試乗させてもらった印象から
言えば、 ノーマルの乗り易さが 大きくスポイルされてしまっている印象です。
簡単に言えば、エンジン関連の問題では無く、サスペンション関連の問題で、 前後それぞれに ストローク感もグリップ感も欠けていて、 その上に 前後のサスペンションバランスも崩れているように感じました。
 
推測の領域ですが ・・ 対策方法は次の通りです。
   ( 実際に 現場で手をつけて判断するのがベストですが ・ ・ )
 
1. リアサスペンションの リンク周りを 純正へと戻す
    ・ ・ バンク角対策 は ステップ位置変更などで対応
  ・ ・ 純正のリンクは、 あらゆる面で 乗り易さを演出出来るように
設計されているので、
       それを ベース にして 別の課題に
対処していく方が 全体のバランスを崩す恐れ
       が少ない

2. フロントサスペンションは 純正指定に
   ・ ・  以前お尋ねした時には、純正指定のままだとの事でしたが、 試乗しての感触では
        イニシャルが多少高目で、
オイルの粘度が10~20% 高く、 オイル量も大目に
         なって
いる時の様な感触でした。
   ・ ・  サービスマニュアルで 正規の指定通りにセットすると殆どの場合に オールマイティ
        に近いバランスを示します

3. リアサスペンション 調整
   ・ ・  リアサスペンション調整は 「 サグ調整 」 だけになると思います。
   ・ ・  リアホイールのストローク量の内、乗車時( 1G'時 )に 1/3を使う(ストロークする)
        ようにセットする作業です。
         
         つまり、乗車状態で  ストローク方向に ストローク量の 2/3
が、 リバウンド方向
        (伸び)に ストローク量の 1/3 を確保
するように イニシャルを調整します。
   ・ ・ (推測ですが ・・ ) R1-Z の リアサスペンションのストローク量は、年代から考えて、
        90mm 程度だとすれば、 0G(伸びきり)
時から 1G' 時までの ストローク量を
         30mm 程度になるよう
にセットすれば 良いと思います。
 
4. フロントサスペンション 調整
   ・ ・  上記(3.) の調整で整った リア周りの状態に合わせて、純正状態の フロントサス
          ペンションの 微調整が 前後バランス
の調整となります。
   ・ ・  とは言っても、文字で表すのは難しい作業で、確認にも慣れが必要な作業です
         から、 次回 “わがまま” (要望)で 実現する
事を勧めます。
   ・ ・  前後バランスの調整が出来た後に、実走をして “ 残ストローク ” 調整へと進めら
         れますので、 ご注意 ♪

先ずは、 純正の サービスデータ を 正確な情報の入手から始めて、純正
状態へと 一度
リセットする事が大切だと思います。
車両のバランスは、変更 1 mm 程度の変更でも 大きく崩れてしまう事は決して珍しい事
ではありません。
まして、それらの変更が 数箇所ある場合には、こんがらかった 毛糸の糸を 暗闇で手探りにてほぐすよりも難しい作業になります。
 
是非、 一度 純正状態へとリセットして  リスタート しましょう ♪♪
 
 
こばやし  ひろゆき
 

« 初心者でも OK とありますが、本当に ・・ ? | トップページ | 参加申込みフォームについて »

車両セッティングについて」カテゴリの記事

コメント

怪物大魔王こばやしさま

ひょうたん島 で~ぇす!!!
毎日暑っ~うぅおまんなぁ~  小林さんは、夏ばてなんか関係ないような???

体力不足のわてには、ダメですねぇ~

さてさて、R1-Zの件ご回答有り難う御座います。

まずは、
“1. リアサスペンションの リンク周りを 純正へと戻す”ですが、リンクプレートを純正に戻しはすでに完了

“2. フロントサスペンションは 純正指定に”

これも、依然セッティング練習会・ライディング練習会後のどちらかの参加後再オーバーホールを行いました。
オイル番手・オイル量などはサービスデータに基づき行いました。

“3. リアサスペンション 調整”

0G~1G・1G’値を測定し、私の乗車時ストローク長などを測定しプリロードを変更しました。

上記を行ってから、テスト走行を行いながら、リアプリロード位置を変更その後、フロントホークの突き出し量を5mm突き出し

テスト走行は、4本パイロン四角形と8の字でタイム測定(簡易的)行って探り探りしながら、一番良いタイム値が出た所にしています。
(タイム値がほぼ同じタイム値で走行出来たとこるです)

その後フロント突き出し量を変更して、同じ事を繰り替えして見ました。

現状ですが、フルバンク時ステップが『擦らない』????
で、タイヤの状態は、最大限位置まで使用しています。

左右270度ターン時も、違和感ない状況です。

で・・・・・・・・

私なりの、車両セッティングしていますが、果たして『正解』????

不明ですね!!!!!

セッティング変更すれば、タイム値が変動しているので、正しいと思いながら行って来ていますが、??????? と不安要素があります。

何が不安要素か???

その答えは今の私のレベルでは、答えが出ない状況です。

次回、お会いするときにまた試乗お願いしますね!!!
いろいろとご指摘お願いします。

以上

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R1-Z のセッティングについて 質問が!:

« 初心者でも OK とありますが、本当に ・・ ? | トップページ | 参加申込みフォームについて »

GRA代表:小林の紹介

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ