カテゴリー「大人のライディング講習会 の感想」の投稿

『大人のライディング講習会』に参加された方から届いた完走など

バイクのポテンシャルは高そうだ。

  ( 2009年 5月10日  大人のライディング講習会 参加者寄稿感想文 )

小林代表様

横浜ナンバーのFZ1です。
レポート遅くなりました。

前回4/19のスポーツライディングジムにつづいて二回目の参加。
前回参加時やや“引き気味”だった部分もかなり自然に。

走り出す。
以前関東のライスクで教わったこと、今地元でも月一回開催している教習所タイプのライスクで感じること、GRAで教わること。かなりごちゃごちゃになってきて、かなり混乱。

古参の参加者の方からのアドバイス、
小林代表のぶっ飛んだ走り、参加者の方のわずか半日で変わる走り。
なんか焦りのような、刺激のような、不思議な感覚。

Cimg0418 昨年までは自分の愛車が自分に合ってねー!と、うまく走れないことを愛車のキャラクターのせいにしようとしていた。
小林代表にタンデム7m四角走行をやってもらった。
バイクはポテンシャル高そうだ。もっと愛車を大事にしよう。

今回車検で、自分ではまだ無理な整備も頼んでみた。
また小林代表に診断してもらおう。
とりあえず今は自分で空冷2stTLM200Rを整備して基礎を練習しよう。
ちゃんと整備できたら、TLMでもGRAに参加してみよう。
FZ1よりタイムがでたら……どうしよう?

  ( 大阪府 / H さんより )

  「 イベントリポート 」 へ

| | コメント (1)

10年ぶりの参加でしたが ・・・

  ( 2009年 5月10日 大人のライディング講習会 参加者寄稿感想文 )

GRA代表 小林様

先日の「大人のライディング講習会」は苦しい?ながらも楽しませていただきました。
GRAのイベントには10年ぶりの参加でしたが、以前とは随分趣きが変わっていたことに正直驚きました。
でも、こういった少数精鋭のほうが連帯感が出て良いかもとも思いました。

Cimg0339 さて、ライディングのほうですが、大型バイクはたまにしか乗らないサンデーライダーならぬ、祝日連休ライダーなので、午前のライディングはカンが戻るまでボロボロでした。

午後になるとようやくカンも戻ってきましたが、走りこんでいけばいくほど苦手な箇所が
どんどん露呈し、ライディングに関してまだまだ課題が山積していることを痛感しました。

最後のタイムトライアルでは、今回ほとんどの参加者がコース間違いをしてタイムロスを
余儀なくされていたので、これはランキング上位に入れる絶好のチャンスだったのですが、結果はトホホ…のタイムでした。(みんななんでそんなに速いの?)

Cimg0351 翌日はいろんな所が筋肉痛で、いかに力ずくでバイクを操作しているのかが良くわかりました。
筋肉痛にならないようなライディングができるように早くなりたいです。
ですが、当面は筋肉痛にならないように筋トレが必要かも。

正直、10年のブランクは体力的なところで感じることとなった1日でした。
また機会があれば参加したいと思いますので、その時はよろしくお願いします。

  (  奈良県  /  H さんより  )

  「 イベントリポート 」 へ

| | コメント (1)

「簡単な事が出来ない難しさ」 が楽しくて ・・

  ( 2009年 5月10日 大人のライディング講習会 参加者寄稿感想文 )

GRA代表 小林様

こんにちは、オレンジZ1000イジられキャラ@○○です。

5月10日(日)「大人のライディング講習会」楽しませて頂きました。

今回は、前回参加の後、自分なりにサスを少しいじってました。
ノーマルはピョコピョコ感があったのでプリロードを抜いて、ダイパーを少し強めていました。
フロントが硬く感じていたので、今回の実走の中で「気持ちイイ」感じになるポイントを探りたいと考えておりました。

Cimg0355_2



自分で何回かセッティングを変更してみたのですが、どうもしっくり来ないなぁ、と思っていた所にグッドタイミングで小林さんに診ていただけて良かったです。
自分ではリヤは後回しで考えてたのですが、フロントとリアを調整してもらうと、アクセルON/OFFでとっても「気持ちイイ」になりました。

Cimg0364 前後のバランス(今回はピッチングの動きと速さ)が大事なんだなぁと勉強になりました。
毎回、新たな発見をありがとうございます。

練習では、やりたかったノーブレーキ90度をたっぷりと、目が回ってフラフラになるくらい堪能出来たので非常に楽しかったです。
「簡単な事が出来ない難しさ」が楽しくてたまりません。

Cimg0395 タイムアタックでは、コースをトレースする事で精一杯で、バイクとの会話は全く出来ませんでした。これが自分の実力なんですね。
レクチャーにあった様に、「公道ではいつも一発勝負、それで出来る事が本当の実力。」という事が身に染みました。

また、楽しみたいと思います。
今回も参加されたみなさん、ありがとうございました。

  ( 大阪府 / S さんより )

  「 イベントリポート 」 へ

| | コメント (1)

かつてない乗り方が ・・・

( 2009年 5月10日 大人のライディング講習会 参加者寄稿感想文 )

初参加

5/10 大人のライディング教室参加の皆さん、スタッフの皆さん、当日は大変世話になりました。
ゼッケン10番です。
 
とにもかくにも、講習会となるものはこれが初めての参加でしたが、非常に有意義に過ごせたかと感じています。
また何が普通かは別として、単純に乗り方教室みたいなものでなく、自分に足りないもの、見過ごしていたもの、その他諸々と、バイクに関することだけでなく、普段の生活にも必要やよなと感じさせられるトレーニング内容になりました。

Cimg0348 当たり前にしておかないとだめなこともありましたね。
当日出てきた’わがまま’という言葉、非常によいかと思います。

さて本来のライディングに関してですが、まず自分にはバイクの整備やセッティングの知識がなさすぎたこと。
これについては、一から学習しなおしと痛感させられたこと。ここがスタートであり、これがなければ自身のイメージ通りにバイクは動いてくれない(動かせない?)こと。

続いて、メカニズムを理解して乗れること。
ここも足りなかった。頭では理解していたつもり、、、です。
もともと恐怖心の方が強いので、肩の力もなかなか抜けないのですが、当然トレーニングしていく中で自然とそれが和らいでいくことにもなりました。

Cimg0356




 
おかげさまで、自分にはいまたかつてない乗り方ができていました。
もちろん完璧になんてのは無理です。
それが証拠に、最後のタイムトライアル(そもそも大嫌いなんですが・・・)ではそれを活かしきれない、その前の慣熟走行でも皆さんにはご迷惑をかける結果になりましたね。
 
Cimg0376

なにはともあれ、自分には非常にプラスになる1日であったと思いました。
可能であれば、間に合えば、今月末のセッティング教室にも参加したいなと思ってます。その前になおさなきゃいけないところがありますが。。。
 
最後になりましたが、ご参加された皆さん、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。


  ( 大阪府 / S さんより )

  「 イベントリポート 」 へ

| | コメント (1)

明らかに人間的に成長しつつ ・・

  ( 2009年 5月10日 大人のライディング講習会 参加者寄稿感想文 )

気がつくと水曜日。

Cimg0344 スポーツライディングジムに参加してから毎日に張りがて゛て何事にも意欲的に取り組もうと志せる(笑)。

明らかに人間的に成長しつつあります。自己判断ですが。

奢らず気取らずこの調子でいけたらいいですね(^_^)
Cimg0378


  ( 機長  さんより )

  「 イベントリポート 」 へ

| | コメント (1)

20ccがあんなに大きな差になるとは・・・

  ( 2009年 5月10日 大人のライディング講習会 参加者寄稿感想文 )

フォークオイルたった20ccがあんなに大きな差になるとは・・・。

今までに経験した事の無い速さで走るのが久々だったので、バイクから振り落とされない様にしがみついていました。

足以上に腕が筋肉痛です。

Cimg0358




  ( 兵庫県 / H さんより )

  「 イベントリポート 」 へ 

| | コメント (1)