« 7/26 申込みMess 「GRAツアーは 初参加!・・・」 | トップページ | 成果ありだったと ・ ・ ・ »

2009年7月13日 (月)

7/26 申込みMess 「路面に “喰い付く” ・・・」

小林代表の ご指摘通り、リアタイヤの接地感は いくらか感じれるように
なってきたのですが、フロントが イマイチ です。

よく 路面に “喰い付く” という表現を見ますが、
まだ はっきりと感じたことはありません。

今回は そこを重視!

それと わがまま としては ひょっとして リアサスとの関係が
あるのかどうかも含めて リセッティングを 教えてもらいます!!

( 大阪府 / H さん より )

« 7/26 申込みMess 「GRAツアーは 初参加!・・・」 | トップページ | 成果ありだったと ・ ・ ・ »

参加申込みメッセージ 等」カテゴリの記事

コメント

リアタイヤの使い方が上手になったのは、前回のイベント参加の際に気付きました。

ただ、フロントとリアの使い方・感じ方は、同じ領域の場面もありますが、多くの場合は別々の領域になるように私は思います。
( その為、前後ブレーキ系統が別になっている事が有利に作用します・・・ )

フロントの“喰いつき”というのは、フロントタイヤへの荷重コントロールを行なって感じるもので、普通はフロントブレーキコントロールによって得られます。

ですから、“喰いつき感”を得たいのであれば、(必要か否かを別にして)フロントブレーキコントロールの習得(特にターンイン時・最大バンク時)をお勧めします。

まっ! 詳しいハナシは、イベント会場で “わがまま”(要望)が出てからということで ♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/26 申込みMess 「GRAツアーは 初参加!・・・」 | トップページ | 成果ありだったと ・ ・ ・ »

GRA代表:小林の紹介

カテゴリー

無料ブログはココログ
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30