« スポーツライディング に必要なモノは? | トップページ | ツアーは人との出会いが一番! »

2009年10月 1日 (木)

研修イベントとその目的は?

( 2009年 9月13日開催   研修イベント  ・  イベントリポート )

『 研修イベント 』 は、開催するイベントを更に充実させて GRAの活動目的に向かって更に一段とレベルアップさせるために行なったイベントでした。

普段開催しているイベントでは見過ごされてしまいがちな大切な事を一つ一つ拾い上げ、その事が持つ意味を問題点について意見を交換しあう事で、イベント開催に伴うリスクや労力などよりも大きな成果を残せるようにする努力が必要だからです。

開催のリスクや労力以上に精神的な充実感を得られなければイベント開催を継続する事が困難になる事は当然ですし、ましてGRAのようにイベント開催による個人的な経済メリットが皆無なシステムの運営では尚更です。

これは、一見すると会の存続や活動目的達成のためだけに必要な事であるかのように理解されるかも知れませんが・・、それは誤った理解です。

人は誰でも人生を生きています。
その中で、普段は「選択」が主体であっても、真にその人らしさが出る局面は「渇望」であり「創造」でしょう。
仮にオートバイが好きな人でもオートバイそのものは「選択」するしかありませんが、知りたい事を知りやりたい事を実現させたい気持ちは「渇望」であり「創造」です。

私達の開催しているイベントでは“わがまま”(要望)を全員が主張し合って充実したイベントを創りあげる運営スタイルですが、正にこれは(オートバイ)人生を真に充実させるためにとても大切な事なのです。

自らの“わがまま”(要望)を積極的に実現させる行為こそ、GRAのイベント運営が真に充実するのに一番大切な要素ですし、広い見識と大きな夢を持って“わがまま”を実現する機運に溢れた人が増える事こそ GRAの活動の目的です。

今回は 『研修イベント』 の開催を通じて、この目的達成のプロセスの検証を改めて行ない、今後の運営方式変更につながる幾つかの成果は残せました。
しかし、参加した全員が同様にその意図を理解できたとは言えない反省点も残しています。

『研修イベント』 は常に開催するイベントではありませんが、通常のイベント開催の際にも 研修イベントのエッセンスを組み入れた運営を行ないながら、真に充実した活動を残せるように決意を改めて固めています。


  ○  参加者感想文 1    「 良い職人は ・・・ 」
  ○  参加者感想文 2    「 話し合って気づいたこと 」
  ○  参加者感想文 3    「 次の方向性 」
 
  ○  参加者感想文 4    「 イベントも走りも同じ 」
  ○  参加者感想文 5    「 強い意志が必要 」
 
 

 
 

« スポーツライディング に必要なモノは? | トップページ | ツアーは人との出会いが一番! »

その他の開催イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツライディング に必要なモノは? | トップページ | ツアーは人との出会いが一番! »

GRA代表:小林の紹介

無料ブログはココログ
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31