« 午前中:バタバタ、 午後:充実・・(か?) | トップページ | 大人は “四角” が好きなのか ?? »

2009年5月17日 (日)

GRAツアー って、セッティング練習会なの?♪

( 2009年 5月5日開催・ 『 GRAツアー  びわこRd 』 のリポートです )

全国各地を転戦するのが 『GRAツアー』 です。
その前身は1995年から開催を始めたイベントで、開催地は沖縄から北海道、参加者人数は 100名を超す事も珍しくなかったのですが ・・・、
今は開催の目的はずいぶんと変化しています。

『 ライダー自身の幸せを、ライダー自身で創り出そう 』 という考えから、イベントに参加した全員が “わがまま”(要望/要求) を出し合い、全員にとって納得のできるイベントを一緒に創るという GRAのイベント開催の主旨を目一杯に展開しているのです。

Img_0091 そのため、参加人数は少なくても OK!、( 逆に少ない方が充実度が高まる!)
イベントで行なうカリキュラムやスケジュールは当日に参加者の “わがまま” で決めるし、 コース設定も当日に“わがまま” を受けてから行なう! ・・ 等、以前のGRAイベントを知っている人には想像できないだろう。
いや! 他の色々なイベントへの参加経験がある人でも同じかも知れない♪

・・・ という訳で、 当日は 【 セッティング練習 】 を行なう事になった !!

オートバイの事を深く知り、ライディング技術を高めたいと思えば思うほどに、オートバイのコンディションをより良い状態にセッティング(調律)したいと願うのは当然だ。

Img_0276_2 ギターの場合でさえ全ての弦の調律を行なってから弾くもの。
ギターの弦の数以上に調律すべき箇所が多いオートバイだからこそ!しっかりと調律(セッティング&メンテナンス)する事は基本といえる。
   

しかも、ギターとは違い、調律のとれたオートバイはどんなセクションも自然に走ってくれるから、より正しいライディング技術が身に付くし安全にもつながるのだ。

もちろん、セッティングに励まずに走行練習をするのも自由だ。
当日は初参加だった M さんもそんな一人だった。 「8の字走行の練習がしたい!」 と “わがまま”(要望)出して黙々と練習していたのだが ・・・・ 、
「 左旋回は何ともないけど、右が怖い! 」 との事。
確かに、左に較べて右旋回はぎこちない走りにはなっていて、本人はそれを矯正するために一生懸命に練習をしていた。

Img_0199 そこで、「 フロントフォークの整列出しをしてみませんか? 」 と提案をして簡易調整をした後に 「8の字走行」をしてみると ・ ・ ・ 、
「気になっていた左右の差が少なくなりました!」という感想があり、確かに右側の旋回がずっとスムーズに変わっていた。

これも “調律” 作業の一つで大切な事だと身体で理解してもらえただろう。( 作業内容は メンテナンス に相当 )

こんな風に、『 いつまでも楽しく、安全に 』 オートバイとの生活を続けていくために必要な環境を GRAでは創り続けていくし、一緒になって そんな環境を創り守っていく人の参加を大いに歓迎しています。

一緒に 大きな “わがまま”(要望/要求) をぶつけ合いながら、イベントの内容を決めていく活動に参加してみませんか?

  「 リザルト & コース図 」 へ

  ○  感想文 1
  ○  感想文 2

« 午前中:バタバタ、 午後:充実・・(か?) | トップページ | 大人は “四角” が好きなのか ?? »

GRAツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 午前中:バタバタ、 午後:充実・・(か?) | トップページ | 大人は “四角” が好きなのか ?? »

GRA代表:小林の紹介

無料ブログはココログ
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31