カテゴリー「COVID-19 世界状況」の記事

2020年9月 7日 (月)

世界各国の 新型コロナウイルス、新規感染者数の変化度 (2020年9月6日時点)

   
2週間毎の新規感染者の累計数の変化を色で示しています。
色が濃くて注目すべき国はフランス、イタリア、スペインで、米国は若干減少傾向になっている事が判ります。
モンゴルやミャンマーなどは感染者の人数自体が少ない為、多少の増加でも色が濃く表示されています。


Biweeklychange20200906

出典 : Our World in Data
#COVID-19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




世界各国の 新型コロナウイルス【感染密度】の現状 (2020年9月6日時点)

  
世界各国の 新型コロナウイルス、人口あたり新規感染者数【感染密度】の図です。
 
最も注目すべき深刻な地域は中南米の諸国であり、続いて米国やイスラエル、フランス、シリアだとはっきりと理解できます。


Biweeklycases20200906


出典 : Our World in Data
#COVID-19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org






2020年8月19日 (水)

新型コロナウイルス 治療中患者数、感染数上位135カ国別・人口あたり順位等 一覧 (8月19日 05:27 現在)

   
各国の感染者数を 人口1億人あたりの人数にして比較した資料で、致死率、退院率も比較できます。
  
メディアは累計の感染者数や死者数に偏った報道をしていますが、国によって人口が大きく異なる上に感染期間も異なるので、累計数で比較する事は無意味です。
真に大切な情報は治療中の人の人数であり、その方々の回復を祈る事だと思います。

 

Infectedlist20200819_1 Infectedlist20200819_2 Infectedlist20200819_3


 
【 サイバー戦略 と AI リテラシー 】

この表の作成にあたって、情報の出典元としているのは 米国の Johns Hopkins University の CSSE チーム が公開している ダッシュボードです。
この ダッシュボードの特徴は、同大学の中国人大学院生 の Ensheng Dong 氏 が 出身国・中国の状況を詳しく把握したくて開発され、その後 世界各国がインターネット上で発表している情報を AI を利用して自動収集する事で、常に 最新の情報に自動更新された情報が 24時間公開されている点です。
その機敏性と汎用性の高さから、1月22日に公開されて以来、世界中の研究機関からメディア機関に至るまで多くの組織と人々に利用され続けている優れたシステムです。

 

ただ、世界各国の様々な機関が信頼を置いているシステム故に、その正確性や公平性、政治性については充分な配慮が必要な時期が迫っていると言えます。
つまり、各国の検査の違いによって PCR等の検査数の違いに始まり、医療や保健体制の違いにより「退院」の基準が各国で異なり、「死因」をウイルス禍を原因にしているか否かで死者数も大きく変わってくるのです。
そして、それ以上に 専制独裁的政治体制であったり、政治体制に脆弱性を持つ政府などでは、このダッシュボードによる収集&公開システムを利用して、意図的に政治に有利な情報を公開させていると判断できる点が数多く散見されるのです。
  
政治的に偽りの情報を発信する事は珍しい事ではありませんが、AI の働きが絡む事で信憑性が高まり、今まで以上に正当で公正な情報として独り歩きする能力が高まっていると言えます。
AI 利用による情報収集と判断補助システムの活用は今後一層広がる事は確実で、他の AI が収集したデータを元に 別の AI が判断を行なうなど AI 利用が重層化していく程に 情報の信頼性には一層の注意を払う必要があるでしょう。
   
「メディア リテラシー」という言葉は メディアの伝える内容の信頼性を見極める能力の事を差しますが、国家の発言や政策の意図や嘘を見抜いて 適切なサポートをする AI を見極める言葉として「 AI リテラシー 」が定着する日も遠くないでしょう。

 

出典 Johns Hopkins CSSE, Trading Economics
#COVID-19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org



 
 
 

 

2020年8月12日 (水)

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 8月11日現在)

  
【 日別・州別 新規感染者表 】
  
メディアは米国の感染状況について、累積の感染者数や死者数だけを捉えて、誤って感染拡大中と伝えています。一日あたりの新規感染者数を見れば、7月に入ってから拡大一方だった状況は、8月に入ってから安定を見せています。
後は、この新規感染者数の減少を願うばかりです。


Us20200811_adaily_bysta
Us20200811_bdaily_bysta
Us20200811_cdaily_bysta

出典 : REUTER
#COVID19

 

 

      *    *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

 

米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 8月11日現在)
 
  
【 人口あたり、州別 新規感染者表 】
    
米国が感染のピークを過ぎつつある事はアラスカ州の【感染密度】の変化を見れば明らかです。
一方、アラバナ州やフロリダ州、ジョージア州、アイダホ州など、高い【感染密度】が連続している州では、検査や医療の体制に大きな疲労が溜まっていると危惧されます。


Usperpop20200811_abystat
Usperpop20200811_bbystat
Usperpop20200811_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月31日 (金)

米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 7月30日現在)

  
7月30日は、米国北西部の数州を除き、殆ど全ての州の【 感染密度 】は 2万人以上/1億人 を記録しており、日本の【感染密度】 1,000人/1億人 と較べれば、ほぼ全州が深刻な状況に陥っていると言えます。
   
20200730_covid19infection
 

Usperpop20200730_abystat Usperpop20200730_bbystat Usperpop20200730_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 7月30日現在)

   
7月30日は1日あたりの新規感染者数が過去最多の 11万5,333人を記録しています。特定の州の感染者が増えたといより、全州での増加傾向があり、7月31日以降の感染者数に注目すべきですし、今後の対策が懸念されます。
     

Us20200730_adaily_bysta
Us20200730_bdaily_byst
Us20200730_cdaily_bysta

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月26日 (日)

世界各国の新型コロナウイルス、【 感染密度 】 世界地図です

   
世界各国の 新型コロナウイルス、人口あたり新規感染者数【感染密度】の図です。
  
アフリカ大陸より南米大陸が深刻で、アラビア半島の先端・バーレーンやカタール、オマーンなどの諸国の深刻さ、バルカン半島諸国、中央アジアの深刻さがはっきりと分かります。
       

Daily_confirmed_case202007
 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月25日 (土)

世界の新型コロナウイルス被害、国別・人口あたり新規感染者数【感染密度】一覧 #COVID-19(7月23日現在)

    
世界の感染被害状況を正しく把握するには、累計の感染者数や死亡者数ではなく、人口あたりの新規感染者数【感染密度】の高さと変化を日々確認する事が大切です。
    
人口あたりの新規感染者数【感染密度】から、ブラジルでの感染状況は米国以上に過酷な状況である事は明白です。その米国の隣国であるカナダは【感染密度】を 1,000 程度に抑えていますが、同じく隣国のメキシコは 5,000 程度で留まっており、両国とも米国との国境管理を厳正に行なっている事が窺われます。
一方、ブラジルの隣国のベルー、コロンビア、アルゼンチン 等は確実に感染度が高まっており、今後の大きな懸念地区となっています。
  
報道では、以前からアフリカ大陸での感染の拡大を懸念していますが、南アフリカが米国並みの感染密度を示し続けている事が最も大きな心配事です。 ただ、アフリカ大陸での感染の広がりは南アメリカ大陸と比較すれば小さく、エボラ出血熱など感染症対策が充実している事の他、大陸内の各国間での移動が元々多くないか抑制されている事が推測できます。

20200723_aperpoulationw
20200723_bperpoulationw
20200723_cperpoulationw
20200723_dperpoulationw
20200723_eperpoulationw
20200723_fperpoulationw
20200723_gperpoulationw
20200723_hperpoulationw
 
 
報道は一切触れない感染中心地区の一つが、カタールやバーレーン、オマーンなどの中東地域です。長期間に亘り現在の米国の感染密度の 倍以上の値を記録し続けているにも関わらず、一切報道されない原因は、それら各国の人口の殆どを外国人労働者が占めている事が関係しているかも知れません。とは云え、感染して苦しんでいる人の存在を無いかの様に扱う事自体は問題だと思います。
   
新しい感染中心地も明らかになっています。それは 同じく中東のイスラエルでの感染密度は急速に高くなっていて、パレスチナ や レバノン でも同様に高まりを見せています。そして、中東と地域を接する 東欧やバルカン半島諸国で感染を拡大させている国が多くあり、アフリカ大陸以上に注意が必要な地域だと思います。
ただ、それらの国々と国境を接している大国、ロシアやトルコ、イランなどでの新規感染者は “ 異様に ” 安定して一定の値で抑制されており、それらの国々の政策の為に周辺の諸国の実状が世界から注目されていない事が危惧されます。
    
世界は “第2波” 、“第3波” も迎えつつ、経済回復や国民の不満解消を図る必要から、安全レベルの【感染密度】の策定する段階へと進んでいいます。例えば、EU では 感染密度 で 「1,000 ~ 2,000」辺りで移動制限の撤廃案も検討されていると推測できます。そのレベルであれば、第2波の影響が大きいスペインとポルトガルを除き、EUの殆どの加盟国が条件をクリアしていますし、EU加盟申請中のセルビアからは入国禁止措置が採られている理由にもなります。
ただ、日本や韓国など世界的には感染を低く抑えてきた国から見ると、感染度 1,000 でさえ経験していない程に高い数値で、国民的な同意を得る作業は慎重にしなけば禍根を残すと思われます。
 
 
出典 : OCHA
#COVID-19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




世界の新型コロナウイルス感染、国別・日別 新規感染者数一覧 #COVID-19(7月23日現在)

    
世界 183の国と地域での 新型コロナウイルス感染について、国別、日別の新規感染者数の推移一覧表です。
   
水面に投じた石の波紋が隅々へと伝わっていく様に、新型コロナウイルスは世界の隅々へと波を高めています。特に、今まで感染を低く抑えてきたアフリカ諸国での広がりが顕著に表れています。
同時に、ブラジルやインドなど人口の多い国での感染が進んでいて、世界全体での感染者数を引き上げています。特にブラジルは、米国より少ない人口で米国より多くの新規感染者が報告されていますので、医療水準などの比較以前にかなり深刻な状況に陥っていると推測できます。


20200723_anew_infections
20200723_bnew_infections
20200723_cnew_infections
20200723_dnew_infections
20200723_enew_infections
20200723_fnew_infections
20200723_gnew_infections
20200723_hnew_infections
  

出典 : OCHA
#COVID19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

2020年7月24日 (金)

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 7月22日現在)

    
【 日別・州別 新規感染者表 】
  
累計感染者の人数で、カリフォルニア州が NY州より多くなりましたが、NY州の人口は 約 1900万人でカリフォルニア州は約2倍の 約 3900万人なので。医療機関など社会的な負担は NY州が圧倒しています。
  
Us20200722_adaily_bysta
Us20200722_bdaily_bysta
Us20200722_cdaily_bysta
 
出典 : REUTER
#COVID19

 
 
 
 
 

【 人口あたり、州別 新規感染者表 】
   
米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 7月22日現在)
   
人口あたりの新規感染者数 【 感染密度 】を見れば、PCR検査を含めた医療現場の過酷さと人々の恐怖の増減が伺えます。
7月15日頃をピークに新規感染者数の伸びは抑えていますが、医療機関などの負荷は確実に増え続けています。
   
Usperpop20200722_abystat
Usperpop20200722_bbystat
Usperpop20200722_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org






 

 

より以前の記事一覧

GRA代表:小林の紹介

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ