« 木枯らし吹く 代わる花壇の主役たち | トップページ | 引越しから 4ヶ月、襖(ふすま)変わる »

2023年11月24日 (金)

報告します! ジャイロアップ 修理記録 その4

  
購入後 30年近くの ジャイロアップ君。オーナーの無整備と過酷な使用に加えて、長期保管車(デイトナ675)の変質したガソリンがもったいなくて、変質したガソリンを与えた事が決定打となり、走行中に度々エンジン停止するなど、修理が必要な事は先日報告の通り。そこで、最終的には ピストン、シリンダー 等をセットで交換する事を決定しました。

 

Web_20231123_01


そして、届いた品が画像の通り、必要になる シリンダーベースガスケット、シリンダーヘッドガスケット、2個のピストンリング、そしてセカンドリングに挿入する エキスパンションリング、更には エキパイ用ガスケットに コンロッドのスモールエンド用ベアリング と ピストンピン、ピストンピン用クリップ。そして エキパイ装着用の スタッドボルトと ナット が全てセットの品が届きました。恐らく、日本と同等に品質が高くて、日本以上に多様なパーツが販売されている 台湾の製品だと思いますが、これで 締めて 5,000円台 で購入できるとは! 円安が驚異的なレベルになっている事と併せて、とても 財布に優しいセットです。バリなども殆ど無く、純正品以上に品質の高い製品です。

一時は、純正品の購入を検討していましたが、ホンダ正規代理店が当地でも減って無くなっている事、手配可能の店であっても、廃盤になっている部品が多い恐れがある事、そして 当然ですが(?)高価になってしまう事で、このキット購入です!!
  
えっ? ボアアップキット では? ・・と
ちょっと迷いましたが、ピストン径 40㎜ 、ノーマルサイズです。 オイル供給やエンジン冷却を考えると、やっぱり、ロングライフが期待できる ノーマルサイズね。
それに、今回初めて 2ストロークエンジンの修理をした経験ですが、2ストロークエンジンは とても繊細、デリケートなエンジンだと判ったので、下手に冒険はしたくないのです。 ええ、4ストロークエンジンは、 クランクからシリンダーヘッド、キャブレターまで、色々と細工した経験はありますが、基本的な事を守っていれば エンジンは回るのですが、2ストロークエンジンは エアクリーナーケースカバーを外しただけで回らない程なのですから ・・・



Web300_note_youkai








« 木枯らし吹く 代わる花壇の主役たち | トップページ | 引越しから 4ヶ月、襖(ふすま)変わる »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 木枯らし吹く 代わる花壇の主役たち | トップページ | 引越しから 4ヶ月、襖(ふすま)変わる »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ