« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月の投稿

2022年10月31日 (月)

オーストラリア、ワールドカップ代表選手たちの行動に想う

Human Rights Watch 発

オーソトラリア、サッカー代表メンバー、 カタールで開催されるワールドカップに出場するにあたり、競技スタジアムや宿舎などが、移民労働者たちの不当な労働や犠牲によって建築されているとして、「人権保護」を訴えるビデオを発信しています。

 

 

カタールは潤沢な石油資源により、30万人の自国民に対して 200万人と言われる 出稼ぎ労働者 の労働によって成り立っている国で、以前から 国際的に人権問題が問われている国です。

 

             *******************

オーストラリア代表にとっては、遠く離れた国で、同国人が労働搾取されている様子も無いのですが、例え非難を受けるとしても、代表だからこそ搾取されている人々の人権の為に声を挙げる意味があると判断したと思います。
   
そして、それは 1968年・メキシコオリンピック、男子 200m の表彰台で人種差別を抗議した 米国人 トミー・スミス(Tomie Smith)と ジョン・カーロス(John Carlos)の両氏に倣い、2位表彰台で 賛同の意志を示すバッジを胸につけた オーストラリア人、ピーター・ノーマン(Peter Norman)氏の勇気を讃える行為だとも思います。
    
Web1000_john_carlos_


ただ、当時のオーストラリアでは白人優先の “白豪主義思想” が色濃く残っていた為、帰国後はオリンピックメダリストとして称賛を受けなかったばかりか、メディアだけでなく同僚選手たちからも公然と批判を受ける事になり、選手生活は続けたものの、二度とオリンピック代表選手に選ばれる事もなく、2006年に亡くなりました。そして、彼の死から6年後、2012年に、オーストラリアオリンピック委員会がオリンピック代表選考において不当な扱いをしたと公式に謝罪し、彼の名誉回復が図られたのです。
  
オーストラリア人であればよく知られている事実で、人種が原因で不当に人権を侵害され搾取されている事に対しては、同じ代表アスリートの立場の一人として、自然に「行なうべき行動」として身に付いているのだと改めて思わされました。


Web300_note_youkai








 

2022年10月29日 (土)

新品タイヤ、赤ちゃん肌で餅肌でダンピング性能が最高!

   
長年、ケチって、減らない様に使ってきたタイヤですが ・・・
減ったタイヤではダメなので、清水寺の大舞台、手に入れてきました。


Web1000_20221028_02

受け取って驚いたのは、その肌触り、まるで赤ちゃんの肌のよう!
持ち上げて驚いたのは、その柔らかさ、まるで出来上がったばかりのお餅のようだった。
    
ずっと昔に、数年間に亘って、毎月、前後2セットの交換を続けていた事も、僕の手の平は忘れてしまったのか。それとも、年々、タイヤの改良が進んでいるのかも知れない。


前輪の製造日が 今年の6月頃、後輪が今年の5月頃、悪くない。

Web1000_20221028_04
Web1000_20221028_08
  
組み上げて、装着して、ガレージの外に出した時、もっと驚かされた。ガレージから外への段差が感じられなかったのだ。タイヤのダンピング能力が高くて、段差を包み込む様に乗り越えてくれるのだ。
「これは、新品だからなのか?」「改良された結果なのか?」
きっと、その両方だと思う。


Web1000_20221028_14

2ヶ月前、フロントサスペンションのフリクション感が気になり、路面からの突き上げ感を解消する為に、サスペンションの整体と低フリクション化作業をしたばかりだったが、もしかすると、減ったタイヤの責任が大きかったのかも知れない。

あぁ、出来るならば、2ヶ月に1回はタイヤ交換したいものだ。


Web300_note_youkai










2022年10月10日 (月)

『 全国旅行支援 』よりも『 全国困窮者支援 』を

  
いよいよ、『 全国旅行支援 』が始まる。コロナ禍で落ち込んだ経済や気分を晴らす為の支援策だ。旅行代金の最大40%の割引の他、地方自治体発行のクーポンで更にお得になるというもの。
   
確かに、我慢していた人々が一気に旅行へ行き、宿泊業や交通機関、そして土産物や飲食業の人々にも利益をもたらすだろう。そして、人々がお金を使うほどに、統計で発表される経済指数の多くが改善するし、政策として評価もされるだろう。
  
Web1000_ep090_l  

しかし、コロナ禍以前から、そしてコロナ禍になってから困窮し、旅行など行けなくなっている人々を無視していないか。 その日の食費さえ困っている人々の為に、期間限定であっても、『 全国困窮者支援 』政策を行なうべきではないか。 旅行代金の割引を半分にして、残った財源(税金)で支援が受けられたら、どれだけの人々の希望になるだろうか。

 

 

Web300_note_youkai









2022年10月 8日 (土)

NPO法人GRA の広報資料 を更新しました

  
NPO法人GRAを広く知ってもらう為の広報資料【 GRAの紹介 】を、新しく更新しましたので、是非、ご覧下さい。

Web1500_introducting_gra_1

Web1500_introducting_gra_2

Web1500_introducting_gra_3

Web1500_introducting_gra_4

Web1500_introducting_gra_5




Web1000_2022_topimg_20220203001001
https://gra-npo.org







クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.












欧州各国、天然ガス貯蓄状況とパイプライン一覧

カタール・ALJAZEERA 伝、

欧州各国の天然ガス貯蔵状況、北海パイプライン破損でガス貯蔵が喫緊の課題に。薄いピンク色は設備が無く、薄い灰色は無回答。

Web1500_20221008
船を使ってカタールなどから輸入する手段もあるが、それ以外に、ノルウェーからデンマークへ繋がるパイプラインで輸入する方法と、北アフリカから地中海を通って繋がるパイプラインで輸入する方法もあり、各国へ供給も残る

そして、ガスパイプラインは欧州全体を網羅しているので、各国で貯蓄された天然ガスは、EUでの合意や緊急度に応じてお互いに供給しあう事も可能。この事も、EU加盟を検討し始めた国が増えている事と無関係ではないでしょう。

1112

Infographic: Does Europe have enough gas for winter? https://aje.io/5xzpw3 @AJEnglish



Web300_note_youkai






2022年10月 4日 (火)

売り切れてたスパゲティ

  
昨晩、久し振りに食品スーパーへ行って驚いた。 スパゲティが殆ど売り切れていた。タイミングが悪かったのかも知れない。でも、以前、 緊急事態宣言が出た時、同じ光景を見た事がある。
もしかすると、「10月は値上がりシーズン」という報道の影響かも知れない。
  

Pastag27e3dedd2_1920
   

世界的インフレの原因は、パンデミック後の需要回復とか、ロシア軍の侵攻とか言われている。が、本当のところは、巨大資本を持つ市場関係者たちが、金儲けの機会にしているからでは?と思う。
   
モノの値段が上がって、限られた少ない所得で生活している人を苦しませ、限界まで利益を削らされていた生産者に恩恵が無いとすれば、やるせない。



Web300_note_youkai






2022年10月 1日 (土)

参加費(寄付金)について、分かりやすくしました

   
私達 GRAは、NPO法人として社会貢献活動を行なうと同時に、非営利活動を求められている為、純粋な利益を求めた活動は禁じられています。その為、他のNPO法人と同様に、私共の活動に賛同して下さる個人や法人の方々からのご支援・寄付金を活動資金としています。
    
従って、メーカー主催の安全運転講習や一般的に数多く開催されている講習会の様に、「参加費」は徴収していません。その代わり、「 “ひと口 100円” で、あなたが支払いたい金額」を「寄付金」として頂戴しています。


Web1000_payment

どうぞ、GRA独自の活動主旨をご理解の上、“いつまでも、楽しく、安全なオートバイライフ環境の育成” を行なう活動を一緒に進めていきましょう。

 

【 寄付金について 】
http://gra-npo.org/policy/policy_data/about_donation_2019.html



Web1000_2022_topimg_20220203001001
https://gra-npo.org
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.









« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

GRA代表:小林の紹介

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ