« 30年の区切り | トップページ | ライディングには “ 愛 ” / Riding needs "Love" »

2021年4月14日 (水)

幽体離脱の衝動買い

    
使っていた PCのメモリーが破損してしまい、新PC 作成に専念する筈だったが、能力落ちたPCのフラストレーションが、思わず部品を注文してしまった。


『 メモリーボードは大切だ 』

メモリーと言ったら「記録しておく所」だから、PCやビデオデッキ、TVにも入っている HDD(ハードディスクドライブ)が一般的で、何でも保管する台所の冷蔵庫や調味料棚と同じ役割だ。
  
でも、メモリーボードは台所のガスコンロや調理スタッフ、配膳台と同じで、大きければ大きい程に、どんな作業も速くしてくれる大切な存在だ。



『 幽体離脱のように 』

ところが、メモリーボードが破損して、20 GB(ギガバイト) から 4 GB へと小さくなり、世界が一変してしまった。
キーボードで入力速度が少しでも速過ぎると、PC君、まるで幽体離脱したかの様に反応しなくなり、マウスのクリックさえ無視する事もしばしば。
何から何まで仕事が遅くなってしまい、フラストレーションが溜まっていったのです。



『 衝動は突然に 』

どうしても、作業がもたついてしまう。
気にしない様にしていても、やっぱり時々、Amazon を開いてチェックをしてしまう。
そして、何度目かのチェックの時、きっと、溜まっていたストレスが背中を押した。
 
「ポチッ」
  
Web1000_dsc_0125_20210414165601
   
さあ、一旦、PC電源切って、入れてやろう。
   
今度は 合計 12 GB、以前と同じではないけど、新しい PC (こっちは システムが一新して、メモリーは 36GB)が主役に収まった後は、「スキャニングや 時間がかかる動画の出力作業用に ・・・」と、言い訳は万全だ。

 

Web300_note_youkai






« 30年の区切り | トップページ | ライディングには “ 愛 ” / Riding needs "Love" »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 30年の区切り | トップページ | ライディングには “ 愛 ” / Riding needs "Love" »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ