« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の投稿

2020年8月27日 (木)

【 昔乗っていた車両 】 カワサキ Z750 GP

     
ヤマハXJ400で日本各地で開催されるジムカーナ競技イベントで優勝を重ねていましたが、最も競技が盛んな東京地区の大会主催者が、400cc車で参加するにも関わらず、750cc 車両が主流の大型車だけのトップクラスへ特別編入する決定をしたのです。その上、カワサキが主催していたジムカーナ競技大会の全国大会への参加はカワサキ車両に限られた為、Z750GPを競技用車両として購入しました。

Web1000_1730_0012_2


購入当時でも既に古い設計の車両でしたが、XJ400の時より、オートバイの操作やセッティングなどについて大変に多くの事を教えてくれた良き教師であり、多くのイベントで優勝を共に飾ったパートナーになりました。

Web1000_2025_0001


しかし、ある体験から、更に新しい可能性を求めて新たな車両を購入して、Z750GPとの蜜月時代は2年で終わりました。

【 昔乗っていた車両 】カワサキ Z750 GP
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/vehicle_used_to_ride/6_Z750_GP.html
 
 
Web800_1730_0013





Web300_note_youkai





 


2020年8月26日 (水)

トラ君の、フロント スプリングの交換

   
トライアン
フのフレームとサスペンションのマナーの悪さに手を焼き、探究と改良を重ねた一環としてフロント スプリング を変更して、設計の欠点をクリアする試みを繰り返してきた。

これは、その最新のスプリング変更の記録です。

Web800_cimg3193

『 トラ君の、フロント スプリングの交換 』
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/garage/202007_replace_Fspring/F_spring_1.html
  

Web1000_cimg3201

 

< 以下、一部紹介 >
 
トライアンフ ( 2006年式 ストリートトリプル)のフレームとサスペンションは良い設計ではない。
   
欠点を列挙すれば、リアサスペンションはリンク式を採用しているのにプログレッシブなレート変化せず、フリクションも高いのか動き始めがとても鈍く、低い荷重域でグリップを失い易く、場合によってはリアから一気にスリップダウンしてしまう。フロントサスペンションは更にシリアスで、サスペンションを支えている フレームのステム部の剛性設計が悪いのか、ステム部が 周波数約 240 Hz で上下方向に楕円を描く様に揺れるので、舗装路面上で大き目の段差乗り越え時にタイヤとスプリングの振動数が 240 Hz付近になってしまうと ステムまで共振してしまい、瞬間、コントロールが出来ない時間帯が生まれてしまう。その上、不足気味のトレール量でフロントタイヤの方向安定性も欠けているから、公道上でも安心して走れない時がある程に、トライアンフのフレーム・サスペンション設計者は良い仕事をしているとはとても言えない。
   
そんな設計のお蔭で、トライアンフを購入して以来、この問題の解決に随分と悩まされつつ、知識を深め、色々な思考錯誤の改良を施しつつ楽しんできた。正に、後ろの百鬼・どろろの心境だ。
そんな事情から、フロント スプリングも15セット以上のスプリングを試してきたけど、車体の他の箇所の改良効果もあって、より適したフロントスプリングの特性も絞れてきたので、今回の フロントスプリング の交換(変更・セッティング)にはとても期待できる様になった。
   
きっと、同型車(初期型 ストリートトリプ、デイトナ 675 )に乗っている人の中にも怖い思いをした人は居ると思うし、他の車両でも車体の安定性や操縦性に悩んでいる人も居ると思うので、今回はフロントスプリングの交換の話だけど、参考になる事は必ず一つはあると思うので、ぜひ、ご覧ください。
 
Web800_cimg3204 
Web1000_cimg3219


Web300_note_youkai








2020年8月24日 (月)

全日本 新型コロナウイルス 治療中患者数 等、推移表

   
感染者数が増え続け、とうとう累計数が 6万人を超えましたが、累計数が 1万5千人ほどだった 5月初旬よりもずっと良い状態にあります。それは、75% を超える退院率や 2%を下回っている致死率からもそう判断できます。


20200822_patients_in_jp

出典 : 厚生労働省
#COVID-19
   
 
他の人の健康や生命に害を及ぼす感染症ですし、高い効果が確かめられた治療薬が無い状態ですから、感染防止に行政だけでなく国民の一人ひとりが注意を払い続ける必要があるのは当然です。しかし、日本人特有の 「 注意!!! 」 だけを標語や注意書き看板文化には困りものです。
   
盆休みを返上して治療にあたった医療関係者の方々、感染防止の為に外出を控え続けている方々、そして営業自粛などで苦しい経営の中でも感染防止に協力されている方々への感謝の言葉が少な過ぎます。
どうぞ、作成した表を御覧戴き、みなさんの尽力のお蔭で良い状況も生まれている事を知って欲しいと願っています。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org



 
 

新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (8月22日 24時現在)

   
政府も第2波の到来を後追いで認め、メディアは新規感染者や死亡者数を棒読みして連続何日ですと言うだけで、心落ち着く気分にはなれませんが、医療従事者や検査従事者の方々の献身的な尽力により、状況は4月当時より確実に良くなっていると実感しています。
   
20200822_by_prefecture
出典 : 厚生労働省
#COVID-19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org



 
 

2020年8月22日 (土)

『 たかが、バーエンドウエイト、されど ・・ 』第2話 掲載しました


最適な重さのバーエンドウエイトを見つけるために試作と試乗を繰り返した結果、直進走行時の乗り心地や安定性に大きな効果があるだけでなく、バンク直後の安定性を高めてキビキビとした操縦性の実現にも効果がある事が分かった。

この事から、最適なウエイトへと調整をする事でオートバイの印象は大きく変わる事、そしてハンドル周りに様々なアクセサリー類を装着する事は操縦性と安定性を損なう事が確認できました。

 

Web1000barend_title_20200822173401

『 たかが、バーエンドウエイト、されど ・・ 』第2話
http://gra-npo.org/lecture/bike/bar_endweight/bar_ends_2.html



Img2_800


< 以下、一部転載 >


オートバイのハンドリングが一番不安定になるのがバンク開始時だから、直進走行時の乗り心地や安定感が良くなっても満足はできない。そんなテスト走行が可能な専用のエリアで、最初は 60g仕様のまま、直進状態からバンクさせてターンインを開始させた直後のステアリング周りの安定性を確認するテストを行なった。 その結果は、一般道・直進路で感じた時と同じく、「 重さは感じられるが、安定感は高くなった 」だった。


Web800_img1

■ 最適なウエイト探しの提案 ■   Importance of optimum weight setting

〇 一般に バーエンド ウエイトは重い程に 安定性が高くなり、軽いほどに操縦性が良くなるが、
  最適なウエイトはオーナーの使い方や体格、感性によって決まるものだ。だから、車両の現在
  の操縦安定性に多少でも我慢しているのなら、最適なバーエンド ウエイト(重り)探しを提案
  したい。社外製品で多くの種類も販売されているのだ。

 

〇 特に、高速道路では不満は無いけど、狭い市街地道路では車両の重さを強く感じてしまう場合
  には、より軽いバーエンド ウエイトへの変更も一手だ。

 

〇 ステアリング(ハンドル)周りに用品を追加装着している人は要注意! グリップヒーターや
  スマホスタンド、ドライブレコーダーなどを装着した場合には、それが 100g程度の用品だ
  としても、必ず操縦・安定性には悪い影響が出る事は認識すべきで、特に左右非対称に用品を
  装着すればもっと影響は大きくなります。 車両自体の安全性能を高く保つ事を考えるならば、
  そういう追加装着は最小限に留めるべきだろう。


Web800_img3


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

 

2020年8月21日 (金)

ガレージで充電中

    
閉じ篭って仕事をしていた自宅を抜け出し、ガレージにやって来て「あっ!」と思い出した。8月9日にイベントの開催を終えてガレージに戻り、あまりの体力消費の多さに根負けて、片付けもそこそこにして自宅に引き上げていた事を。


Web1000_20200821

  
イベントを開くのはとても大きなエネルギーが必要な事は以前と変わらない。が、放電が速く、充電に時間が必要になっている。その上、イベント開催前より、イベント開催後に行なう 画像の編集や報告サイトページの作成など、随分と行うと事が多くなってしまっているのだ。
まあ、これも、あれも、自分で決めた目標のためだから文句は無い。が、体力が欲しい。
  
しかし、ガレージに来ると、少しずつ充電される気がするから不思議だ。
きっと、頭の中で、オートバイを走らせているからだと思う。
   
決めた仕事だから、と、自分自身を PC の前に精神的拘束してしまう哀しい性格だけど、もう少し ガレージに来て充電したいと決意した。
だって、ガレージは 大家さんとの約束で、電気代タダ、エアコン使い放題だから。
  
自宅では、電気代節約したくて、エアコン使わず、でも足下の PC は 最大600W で熱風ファンは常に回り続け、目の前には モニター4枚からの熱地獄なのだ。


 

Web300_note_youkai

http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html




2020年8月19日 (水)

新型コロナウイルス 治療中患者数、感染数上位135カ国別・人口あたり順位等 一覧 (8月19日 05:27 現在)

   
各国の感染者数を 人口1億人あたりの人数にして比較した資料で、致死率、退院率も比較できます。
  
メディアは累計の感染者数や死者数に偏った報道をしていますが、国によって人口が大きく異なる上に感染期間も異なるので、累計数で比較する事は無意味です。
真に大切な情報は治療中の人の人数であり、その方々の回復を祈る事だと思います。

 

Infectedlist20200819_1 Infectedlist20200819_2 Infectedlist20200819_3


 
【 サイバー戦略 と AI リテラシー 】

この表の作成にあたって、情報の出典元としているのは 米国の Johns Hopkins University の CSSE チーム が公開している ダッシュボードです。
この ダッシュボードの特徴は、同大学の中国人大学院生 の Ensheng Dong 氏 が 出身国・中国の状況を詳しく把握したくて開発され、その後 世界各国がインターネット上で発表している情報を AI を利用して自動収集する事で、常に 最新の情報に自動更新された情報が 24時間公開されている点です。
その機敏性と汎用性の高さから、1月22日に公開されて以来、世界中の研究機関からメディア機関に至るまで多くの組織と人々に利用され続けている優れたシステムです。

 

ただ、世界各国の様々な機関が信頼を置いているシステム故に、その正確性や公平性、政治性については充分な配慮が必要な時期が迫っていると言えます。
つまり、各国の検査の違いによって PCR等の検査数の違いに始まり、医療や保健体制の違いにより「退院」の基準が各国で異なり、「死因」をウイルス禍を原因にしているか否かで死者数も大きく変わってくるのです。
そして、それ以上に 専制独裁的政治体制であったり、政治体制に脆弱性を持つ政府などでは、このダッシュボードによる収集&公開システムを利用して、意図的に政治に有利な情報を公開させていると判断できる点が数多く散見されるのです。
  
政治的に偽りの情報を発信する事は珍しい事ではありませんが、AI の働きが絡む事で信憑性が高まり、今まで以上に正当で公正な情報として独り歩きする能力が高まっていると言えます。
AI 利用による情報収集と判断補助システムの活用は今後一層広がる事は確実で、他の AI が収集したデータを元に 別の AI が判断を行なうなど AI 利用が重層化していく程に 情報の信頼性には一層の注意を払う必要があるでしょう。
   
「メディア リテラシー」という言葉は メディアの伝える内容の信頼性を見極める能力の事を差しますが、国家の発言や政策の意図や嘘を見抜いて 適切なサポートをする AI を見極める言葉として「 AI リテラシー 」が定着する日も遠くないでしょう。

 

出典 Johns Hopkins CSSE, Trading Economics
#COVID-19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org



 
 
 

 

2020年8月18日 (火)

新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (8月16日 24時現在)

   
第2波が全国各地へと広がり、数多くのクラスター発生が報告される中、東北各県の治療者数の少なさが際立っています。 ただ、各メディアは東京を中心に感染者や死亡者数をセンセーショナルに報道するだけで、良い事や医療関係者の奮闘を話題にして、現状認識と希望の報道をしない事が難点です。

20200816_by_prefecture

出典 :厚生労働省
#COVID-19

 

      *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *

 

『  全日本 新型コロナウイルス 治療中患者数 等、推移表  』

第2波の到来により、この一週間で新規感染者の人数は 7千人以上に上りましたが、それ以上に回復して退院する人の数が多くて、治療中の患者の方の人数は 600人ほど減っています。これは主に医療関係者の方々の尽力のお蔭であり、検査から入院・治療までの流れも改善されつつある結果だと思われますし、各メディアも広く報道すべきです。
  
なお、東京所在の各メディアが、東京都での新規感染者数の増減を一種他人事の様に報道して、東京以外で目立った新規感染者数があった時には力を込めて報道している様に見えるが、最大の人口密集地で充分に感染対応出来なかった行政にスポットを当てるべきです。


20200816_patients_in_jp

  
行政や医療などの関係者は、「大変です」「充分に注意して!」と言って警戒を怠らせない事ばかりに注力し過ぎています。この一週間の新規感染者の数と退院者、治療中の患者数の変化を見れば、医療従事者の方々の奮闘ぶりがはっきりと分かり、きっと感謝も覚えるでしょう。
  
日本人特有の 「 注意!!! 」 だけを叫ぶのではなく、冷静に現状を詳細に正しく伝え、正しい理解を共に育てて、行政と国民が協力し合って対応する事を目指すべきです。

 

出典 : 厚生労働省
#COVID-19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org


 
 
 


 

 

2020年8月14日 (金)

今度は ・・・ 姉貴から

    
先週の兄貴からの 怒涛のような届けモノに続き
昨日、何の前触れもなく、姉貴から食品届く。

  

きっと、二人とも 「食べ物無くて 孤独死か?」と
気遣ってくれているのだろう。

  

それぞれ、チョイスの仕方に個性(?)溢れているけど
どちら共に感謝しかない。

  
Web1000_img_1503

ただ、今回の品は鮮度が高く、届いた時間が悪かった。
クール便で昼前に届いたので、あっという間に数本が蒸発した。


Web300_note_youkai

http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html




 

2020年8月12日 (水)

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 8月11日現在)

  
【 日別・州別 新規感染者表 】
  
メディアは米国の感染状況について、累積の感染者数や死者数だけを捉えて、誤って感染拡大中と伝えています。一日あたりの新規感染者数を見れば、7月に入ってから拡大一方だった状況は、8月に入ってから安定を見せています。
後は、この新規感染者数の減少を願うばかりです。


Us20200811_adaily_bysta
Us20200811_bdaily_bysta
Us20200811_cdaily_bysta

出典 : REUTER
#COVID19

 

 

      *    *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

 

米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 8月11日現在)
 
  
【 人口あたり、州別 新規感染者表 】
    
米国が感染のピークを過ぎつつある事はアラスカ州の【感染密度】の変化を見れば明らかです。
一方、アラバナ州やフロリダ州、ジョージア州、アイダホ州など、高い【感染密度】が連続している州では、検査や医療の体制に大きな疲労が溜まっていると危惧されます。


Usperpop20200811_abystat
Usperpop20200811_bbystat
Usperpop20200811_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年8月10日 (月)

新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (8月9日 24時現在)

  
世界が 3~4月当時のロックダウンを見直し、経済と政治の安定も目指した体制へと模索する中、日本も同様に規制政策からの脱却を目指しています。
ただ、共通意識の育成に必要な行政責任者の真摯で粘り強い説明と、体制を支える医療従事者や保健所の方々等への配慮が不足している様に見えます。
   
20200809_by_prefecture

  
出典 : 厚生労働省
#COVID-19
  
  
            *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *
 

全日本 新型コロナウイルス 治療中患者数 等、推移表

 

全国各地で予想外に多くの感染者報告が続き、多くの人々は不安を募らせている中、行政責任者の説明不足とは裏腹に、医療関係者の奮闘ぶりが伝わってきます。
6月下旬以降、下がり続けていた退院率が、増える感染者数にも関わらず、8月9日、僅かに改善しています。
お盆休みも無い体制の中で働き続ける彼らの為にも、彼らが定期的にPCR検査を受診できる体制を国として整えるべきです。

20200809_patients_in_jp

出典 : 厚生労働省
#COVID-19        
   

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org


 
 
 

2020年8月 8日 (土)

「 他者との関わりを避ける人たち 」 を掲載しました

   
『 横断歩道の上で、愛を叫ぼう! 』シリーズの第2編として、「 他者との関わりを避ける人たち 」を掲載しました。
どうぞ 是非 ご覧下さい。


Web1000_building2597847_19

【 他者との関わりを避ける人たち 】
http://gra-npo.org/lecture/kokoro/crosswalk/crosswalk_2.html


Web1000_mannequin1572496

 

< 以下、一部転載 >

これは、お盆前、大阪のビジネス街・梅田の交差点で遭遇した出来事です。
  
車を運転していた彼は、通過しようとしていた交差点の先には車が連なっていたのに、信号の変わり目に無理やり交差点に進入してきました。信号が赤に変わってからも、彼は少しでも前の車両に近づこうと少しずつ車を前進させたが、止まった所は横断歩道のド真ん中。最後の前進によって、完全に横断歩道を塞いでしまったのです。
そして、その横断歩道の信号が青に変わり、渡り始めた歩行者の群れの中に僕が居たのです。


http://gra-npo.org/lecture/kokoro/crosswalk/crosswalk_2.html


Web1000_eye1255631


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org


 
 
 


2020年8月 6日 (木)

兄貴からの支援品、第4弾

  
前回、届いた品の礼を伝える時、ぽろっと出た言葉
「 賞味期限切れていると、友達にあげられない 」
に反応(反撃)したのか ?
今度は、魚介類がまとめて届いた。
  

20200806img_1283

 
早速、お礼の電話で思わず言ってしまった言葉
「 これで、南極探検に行ける!! 」
に、苦笑いされてしまった。
これは、闇なる啓示か、激励か?
 
では、暑い日本を飛び出して、
南極で巣篭り(引き籠り)をしに行ってきます。

Web300_note_youkai

http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html



 
 

 

2020年8月 5日 (水)

GRA イベント での “ お題 ” 導入の案内


NPO法人 GRA では、設立当初から継続している 『 活動ポリシー 』の達成の為、開催する各イベントに於いて “ お題 ” の導入を始めます。

ついては、8月9日開催予定の 『 クリニック 』でも “ お題 ” を導入しますので、受診予定の方はその事について日頃から考えている事を持参ください。

活動ポリシー 』 http://gra-npo.org/policy/policy/policy.html

 

**************

 

8月9日・お題は以下の 2件に関する意見提出です

 

1. オートバイへの “ あおり運転 ” と 判決内容について

 【 参照記事 】 ダイアモンド オンライン 発、 戸田一法 氏寄稿
   https://diamond.jp/articles/-/191704


Web1000_motorcycle1307622

  
  

2. オートバイは、なぜ曲がれるのか? ( 旋回できるのか )について

Web1000_bb4_8_a1

 

< 注意点 >

〇 ありのまま、本音の意見を歓迎します
〇 他者意見の転用、カンニング的行為は歓迎しません


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年8月 4日 (火)

新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (8月2日 24時現在)

    
報道はセンセーショナルな内容を求め、ただただ新規感染者数ばかりを追いかけ、事前に “第2波” を想定すべき行政責任者は「想定と対応」さえ事前公開せず、メディアからの批判がわし、国民への “子供騙し” 説明が目立ち過ぎます。
先ずは、負荷が集中している医療従事者や保健所の方々への配慮を示すべきです。

20200802_by_prefecture
出典 : 厚生労働省
#COVID-19



      *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 

『 全日本 新型コロナウイルス 治療中患者数 等、推移表 』
    
連日のように、東京・関東地区以外、全国各地での新規感染者が最多という報道ばかり目立ち、メディアは不安を増大させるのが責務でありません。
キャンペーン政策の是非とは別に、盆休みを返上で連日対応にあたっている人、治療中の家族の立場に立った視点が欲しいものです。

20200802_patients_in_jp

出典 : 厚生労働省
#COVID-19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年8月 3日 (月)

兄貴からの “ 贈り物 ” 蜂蜜 その2

  
兄貴からの 贈り物、蜂蜜 その2 も届いた。
一斗缶 入り、約18リットル、重さ 24 ㎏、の 蜂蜜 だ。


Web1000_img_1281

 
しかし、メーカー名はおろか、原産国さえ不明だ。
その上、賞味期限なんて一切無い。
まるで、海で向うの国から黙って入ってきた品と変わらない。
   
文字は日本語だけど ・・・ 昭和初期か大正時代のフォントに見える
妙に簡略化された漢字は無いので、さほど怪しさは感じないけど、
これを食せと言われるなら、怪しさが一段と増してしまう。
 
 
きっと、兄貴も手に入れてみたけど、少し困っていたのだろう。
さあ、蜂蜜入りのお風呂を浴びて綺麗になってみるか。

 

Web300_note_youkai

http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html




兄貴からの “ 贈り物 ” 蜂蜜 その1

    
兄貴から 第2弾、蜂蜜が届いた。
1パック 1㎏、アカシア蜂蜜、メーカーは 国内では知らぬ人の居ない 山田 さん。

Web1000_img_1282

法律で記載が必要な賞味期限、最大でも 製造後 3年間しか印字できないが、なぜか とっくに期限切れ。
兄貴に言わせると 「 蜂蜜なんて ・・・ 」と、本来は保存食だという主旨は納得できる。
しかし、期限切れは 知人には 贈れない。
兄貴に言わせると「 パンにつけて食べればよい 」と、パン(グルテン)に弱くなった身体には心配だ。
  
きっと、半年以上 1年近く 付き合う事になりそう。
身体に良い効果がありますように !

 

Web300_note_youkai

http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html




たかが、バーエンド ウエイト、されど ・・・(第一話)

  
バーエンド ウエイト とは、殆どのオートバイのハンドル端部に装着されている部品で、振動を抑えてライダーの疲れを軽減する装置だ。

Web1000_dsc_0135

しかし、軽快な操縦性を第一に求めてきた僕は、バーエンドウエイトは 操縦性をダルにして燃費は確実に悪くする部品と考え、所有してきた殆どのオートバイのバーエンドウエイトは迷う事なく外してきた。
しかし、自作の超軽量型バーエンドウエイトでお気に入りの操縦性になったオートバイは、知人たちは試乗して「怖い」と言うのが常だった。
   
そこで、バーエンドウエイトもライダーや使用用途に合わせてセッティングをすべき機能部品と考え直し、新たな試作と試験の日々を過ごす事になりました。

今回は、その 第一話で、連載掲載していきます。


Web1000barend_title

『 たかが、バーエンドウエイト、されど・・ 』第一話
http://gra-npo.org/lecture/bike/bar_endweight/bar_ends_1.html


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org



 
 

2020年8月 2日 (日)

実家からの “ 気遣い品 ”

  
既に両親は他界して、実家の稼業を継いだ兄貴から、最近、連絡が多い。
 
照れ隠しか、「ゴミ送る」と言いつつ、今日は “ラッキョウ” が届いた。

Web800_20200802

ちょっと不器用で、平気で賞味期限切れ(レトルト食品やフリーズドライだからも基本問題なし)も送ってくれている。
ウイルス禍真っ最中で、感染者数の少ない実家方面へ帰省するのは、地元県民からして他府県からの訪問を敬遠する向きは否定できないから、帰省も億劫となっている時の連絡には感謝でもある。
   

きっと、自身も稼業からのリタイアを間近にして、僕の事も気遣ってくれているのだと思う。改めて、感謝である。
  
 
Web300_note_youkai
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html




2020年8月 1日 (土)

Webサイト記事・コラム作成 の今後について


Webサイト記事・コラムで、『 オートバイの基本講座 』での 4つのテーマに合わせて、“ 心 ”、“ 技 ”、“ 体 ”、“ バイク ” の 4つのジャンルに分けて、記事の作成と掲載を行なっていますが、その作成方針に 二つの改良を施す事にしました。
  

■ 一つ目は、ブログ記事の転載です ■

公式ブログサイトに掲載している記事を数編毎にまとめて、一つの記事として公式Webサイトに転載する事で、より素早く記事の充実を図るのが狙いです。
メリットは、記事を充実させられる事ですが、一方でデメリットもあります。それは、記事としてまとまりが無く、アピールして啓発が目的の 『 オートバイの基本講座 』コラムにそぐわない面が出てくると危惧はあります。

そぐわない面というのは、ブログは日記であり、前後のブログ投稿と時に無関係だったり、同じテーマであっても、ベースが同じとは限らず話の流れが悪くなるからです。

その解決方法も考えています。
それは、数編のブログ記事を一気に1 本の記事として掲載するのではなく、共通テーマの設定した後は、ブログ 1編ずつを追加していく事にして、文体や口調を コラム記事に相応しい内容に修正しつつ、コラム記事として 主張したい 一つのテーマへの “ ブレ ” を取り去る作業を加えていく事です。
  

■ 二つ目は、記事制作者を募る事です ■

GRA の公式サイトで 記事掲載枠を 執筆希望をされる方に託します。
これは、色々な人と機会がある度、直接に打診をし続けてきていますが、中々 首を縦には振ってもらえていない事を、改めて より広く、多くの方々へ打診を拡げていく事になります。

容易に、執筆をして下さる方、しかも無償で労力を割いて下さる方と出会えるとは最初から思っていませんが、「 書いておきたい事がある 」と 心の内に秘めている方は必ず多く居らっしゃると信じている事でもあります。

この願いや誘いを実現させる為にも、GRA として主張している事柄、活動を通じて訴えている足跡、そして 長年に亘り信じる事を変えず活動しているかが一番大切な事だと信じています。私自身でも、不安定で不明瞭な活動や主張をしている団体・法人に寄稿する事の無駄を知っており、例え氏名が公表されないにしても、決して寄稿するなど考えられないからです。


その為にも、そういう人材募集のアピール以上に、現在の活動と主張の内容を更に高めていく事を目指していきます。


どうぞ、歩みは遅い活動ですが、みなさんからの意見や指摘、叱咤を宜しくお願いします。

 

NPO法人 GRA 代表理事 小林 裕之


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org






 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ