« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の投稿

2020年7月31日 (金)

米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 7月30日現在)

  
7月30日は、米国北西部の数州を除き、殆ど全ての州の【 感染密度 】は 2万人以上/1億人 を記録しており、日本の【感染密度】 1,000人/1億人 と較べれば、ほぼ全州が深刻な状況に陥っていると言えます。
   
20200730_covid19infection
 

Usperpop20200730_abystat Usperpop20200730_bbystat Usperpop20200730_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 7月30日現在)

   
7月30日は1日あたりの新規感染者数が過去最多の 11万5,333人を記録しています。特定の州の感染者が増えたといより、全州での増加傾向があり、7月31日以降の感染者数に注目すべきですし、今後の対策が懸念されます。
     

Us20200730_adaily_bysta
Us20200730_bdaily_byst
Us20200730_cdaily_bysta

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月30日 (木)

オートバイとライダーのための『 クリニック 』 ページの更新案内です


いつまでも、楽しく、安全なオートバイライフを過ごしたいライダーのための、診断と相談、練習もできるイベント・『 クリニック 』の案内ページをプチ・リニューアルして、分かりやすくしました。

Web1000bb_clinic_img3


夏のツーリングを考えている人、無事に楽しく走りたい人に役立つ、オートバイとライダーのための “クリニック” へ、気軽な受診を待っています。


オートバイとライダーのための 『 クリニック 』
http://gra-npo.org/schedule/clinic/clinic_top.htm



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

2020年7月28日 (火)

トライアンフのミステリー?

    
トライアンフ スプリントGT の分解整備手記 『 ベアリングの命は オートバイの命 』の第2編、「 トライアンフ の ミステリー? 」を掲載しましたので、是非、一度ご覧下さい。ベアリングの交換作業(ページ 3)とニードルベアリング改善案(ページ 4)も掲載しています。
    
『 トライアンフ の ミステリー? 』
http://gra-npo.org/lecture/bike/bearing_needle/triumph_issue_2.html


Web1000_triumph_img2_20200728183201

< 以下、一部転載 >

ベアリングが破損していた トライアンフ スプリントGT、必要な部品の確認をしていて驚かされました!

「 パーツリストに該当する部品が無い? 」

構成している部品を確認すれば、分解整備している車両は正規の設計とは異なる、初期生産ロットの暫定仕様車のようです。きっと、英国(トライアンフ)ではさほど問題にならない事だと思うけど、日本では滅多に無い事だから少しだけ驚かされました。
  
ただ、トライアンフ の設計や品質は、日本的な“優等生”ではないと実感する場面は数多くあるので、僕はそんなに大事(おおごと)とは思ってはいません。

 
Parts_list_r

 
Web500_2020627_07

  
 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

2020年7月26日 (日)

世界各国の新型コロナウイルス、【 感染密度 】 世界地図です

   
世界各国の 新型コロナウイルス、人口あたり新規感染者数【感染密度】の図です。
  
アフリカ大陸より南米大陸が深刻で、アラビア半島の先端・バーレーンやカタール、オマーンなどの諸国の深刻さ、バルカン半島諸国、中央アジアの深刻さがはっきりと分かります。
       

Daily_confirmed_case202007
 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




GRA 公式ブログサイト 閲覧ユーザー地域(国) 報告


GRA 公式ブログサイト ( Hatena ブログ )の閲覧数が伸びています。 3月当時の 5倍近くの閲覧数を記録するまでになっています。
GRA の公式Webサイト も閲覧数も伸びていますが、3月当時と較べて 1.6倍程度ですから、GRA 公式ブログサイト ならではの何か原因があると考えてみました。

閲覧履歴のデータなどを確認した結果、考えられる要因は二つあります。
一つは、ブログサイト 運営会社の 検索エンジン対策用の仕組みの精度が向上している事で、年以上前の記事でも記事内容によっては多く閲覧されている事からそう考えれらます。
二つ目は、新型コロナウイルス関連の記事が海外の方から多く閲覧を受けている事です。その閲覧されている方の地域(国)は 下の図の通りです。

20200726_blogsite


現在、GRAでは、今後の生活や社会の展望を把握するには、国内だけでなく海外の新型コロナウイルスによる感染状況の把握は重要な事だと考えています。その為に、独自に収集した情報を分かり易い形にまとめて、必要な情報の発信を行なっております。その中で、全世界 183の国と地域別に、日毎の新規感染者の人数や人口あたりの新規感染者【感染密度】を GRA独自に作成したページが閲覧されている可能性が高いと思われました。

その為、世界で必要とされる方々の為にも、日本語以外に英語も表記して、より多くの方に役立ててもらえる様な修正を行ないました。また同時に、公式ブログサイト から 公式Webサイト への リンク用のバナーの貼付けと、主要なページ に 英語表記を加えて、オートバイユーザーに限らず少しでも多くの人に GRA の活動内容を伝えられる様にしいきます。

今後共に、GRA の活動に高い関心を持って下さっている方々の 意見や提案を参考に活動していきますので、今後共に よろしくお願いします。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

2020年7月25日 (土)

世界の新型コロナウイルス被害、国別・人口あたり新規感染者数【感染密度】一覧 #COVID-19(7月23日現在)

    
世界の感染被害状況を正しく把握するには、累計の感染者数や死亡者数ではなく、人口あたりの新規感染者数【感染密度】の高さと変化を日々確認する事が大切です。
    
人口あたりの新規感染者数【感染密度】から、ブラジルでの感染状況は米国以上に過酷な状況である事は明白です。その米国の隣国であるカナダは【感染密度】を 1,000 程度に抑えていますが、同じく隣国のメキシコは 5,000 程度で留まっており、両国とも米国との国境管理を厳正に行なっている事が窺われます。
一方、ブラジルの隣国のベルー、コロンビア、アルゼンチン 等は確実に感染度が高まっており、今後の大きな懸念地区となっています。
  
報道では、以前からアフリカ大陸での感染の拡大を懸念していますが、南アフリカが米国並みの感染密度を示し続けている事が最も大きな心配事です。 ただ、アフリカ大陸での感染の広がりは南アメリカ大陸と比較すれば小さく、エボラ出血熱など感染症対策が充実している事の他、大陸内の各国間での移動が元々多くないか抑制されている事が推測できます。

20200723_aperpoulationw
20200723_bperpoulationw
20200723_cperpoulationw
20200723_dperpoulationw
20200723_eperpoulationw
20200723_fperpoulationw
20200723_gperpoulationw
20200723_hperpoulationw
 
 
報道は一切触れない感染中心地区の一つが、カタールやバーレーン、オマーンなどの中東地域です。長期間に亘り現在の米国の感染密度の 倍以上の値を記録し続けているにも関わらず、一切報道されない原因は、それら各国の人口の殆どを外国人労働者が占めている事が関係しているかも知れません。とは云え、感染して苦しんでいる人の存在を無いかの様に扱う事自体は問題だと思います。
   
新しい感染中心地も明らかになっています。それは 同じく中東のイスラエルでの感染密度は急速に高くなっていて、パレスチナ や レバノン でも同様に高まりを見せています。そして、中東と地域を接する 東欧やバルカン半島諸国で感染を拡大させている国が多くあり、アフリカ大陸以上に注意が必要な地域だと思います。
ただ、それらの国々と国境を接している大国、ロシアやトルコ、イランなどでの新規感染者は “ 異様に ” 安定して一定の値で抑制されており、それらの国々の政策の為に周辺の諸国の実状が世界から注目されていない事が危惧されます。
    
世界は “第2波” 、“第3波” も迎えつつ、経済回復や国民の不満解消を図る必要から、安全レベルの【感染密度】の策定する段階へと進んでいいます。例えば、EU では 感染密度 で 「1,000 ~ 2,000」辺りで移動制限の撤廃案も検討されていると推測できます。そのレベルであれば、第2波の影響が大きいスペインとポルトガルを除き、EUの殆どの加盟国が条件をクリアしていますし、EU加盟申請中のセルビアからは入国禁止措置が採られている理由にもなります。
ただ、日本や韓国など世界的には感染を低く抑えてきた国から見ると、感染度 1,000 でさえ経験していない程に高い数値で、国民的な同意を得る作業は慎重にしなけば禍根を残すと思われます。
 
 
出典 : OCHA
#COVID-19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




世界の新型コロナウイルス感染、国別・日別 新規感染者数一覧 #COVID-19(7月23日現在)

    
世界 183の国と地域での 新型コロナウイルス感染について、国別、日別の新規感染者数の推移一覧表です。
   
水面に投じた石の波紋が隅々へと伝わっていく様に、新型コロナウイルスは世界の隅々へと波を高めています。特に、今まで感染を低く抑えてきたアフリカ諸国での広がりが顕著に表れています。
同時に、ブラジルやインドなど人口の多い国での感染が進んでいて、世界全体での感染者数を引き上げています。特にブラジルは、米国より少ない人口で米国より多くの新規感染者が報告されていますので、医療水準などの比較以前にかなり深刻な状況に陥っていると推測できます。


20200723_anew_infections
20200723_bnew_infections
20200723_cnew_infections
20200723_dnew_infections
20200723_enew_infections
20200723_fnew_infections
20200723_gnew_infections
20200723_hnew_infections
  

出典 : OCHA
#COVID19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

ライフ ワーク

  
僕はオートバイに乗る事が好きです。
それも、ただの趣味や道楽としてではなく、
自分自身を人生の中で表現し創り上げてくれる媒体や手段として、
僕はオートバイが好きです。
  
  
そのためには、生きている世界を知る必要があります。
社会と歴史と人に高い関心と興味を持ち、
そして、それらに影響を与えて与えられる事によって、
初めて、オートバイが好きだと言えるのです。
  
  
Web1000_lifeinroatanhond   
  
  
僕は「ライフワーク」という言葉が嫌いです。
決意を表現するためだけの言葉として使われたり、
人生を誇張する詭弁語として利用されるので、
僕は「ライフワーク」という言葉が好きではありません。
  
  
人の可能性と創造性は変化の源泉です。
特定の仕事や分野だけで尽きる筈はなく、
特定の時代や人々の評価で量られるものでもなく、
変化にこだわり続けるのが人の一生だと思います。
  
  
だから、オートバイで語るような人生は嫌です。
オートバイだけで語られてしまう人生も嫌いです。
例え、別の時代の別の国、異なる環境で生きたとしても、
同じように生きる事が今の僕の「ライフワーク」です。



Web600_b_title_youkaii_note





 

2020年7月24日 (金)

“ クリニック ” 対策用 マスク が到着 !!

   
7/12に開催した “クリニック” で、大きな声で喋り続けたら、布マスクでは早々に息切れして、通常の使い捨て・不織布マスクに交換すれば最初は快適だったけど、喋るにつれて不織布に湿気が溜まって呼吸困難に !!
  
Web1000_dsc_0143_20200724001701
  
そんな体験を活かして、8月開催の “ クリニック ” に備えて 「対策型 」を用意した。
耳かけ部もあるけど、首の後ろで固定するタイプ。試してみれば、ちょっと臭いがイヤだけど、喋っても口元には纏わりつかない。
   
後は、当日のお楽しみだ。


Web600_b_title_youkaii_note





 

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 7月22日現在)

    
【 日別・州別 新規感染者表 】
  
累計感染者の人数で、カリフォルニア州が NY州より多くなりましたが、NY州の人口は 約 1900万人でカリフォルニア州は約2倍の 約 3900万人なので。医療機関など社会的な負担は NY州が圧倒しています。
  
Us20200722_adaily_bysta
Us20200722_bdaily_bysta
Us20200722_cdaily_bysta
 
出典 : REUTER
#COVID19

 
 
 
 
 

【 人口あたり、州別 新規感染者表 】
   
米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 7月22日現在)
   
人口あたりの新規感染者数 【 感染密度 】を見れば、PCR検査を含めた医療現場の過酷さと人々の恐怖の増減が伺えます。
7月15日頃をピークに新規感染者数の伸びは抑えていますが、医療機関などの負荷は確実に増え続けています。
   
Usperpop20200722_abystat
Usperpop20200722_bbystat
Usperpop20200722_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org






 

 

2020年7月23日 (木)

【 昔乗っていた車両 】ヤマハ FZ750

    
400㏄ 車での事故が相次ぎ、「オートバイをやめるか? やめないか?」で悩んだ結果、購入した初の大型車でした。
   
1980年代半ば、エンジンヤタイヤ、サスペンションの技術革新が一気に進み、各社が新機構満載の車両を次々と発売していた時代、ヤマハらしく洗練された完成度の高い車両でした。
   
Web800b_fz750

ただ、エンジンは好きでしたが、カラーリングは最低だったので、納車日に即分解を始め、タンクからシートカウル、ホイールにフロントフォークなど、殆どの外装を外しての塗装作業の日々が続きました。   
それと同時に、二灯式ヘッドライトに 120/90W・ハイワッテージH4バルブ(黄色)を入れ、リレーを新設してバッテリーから直接に電気を供給させ、しかも 二灯同時点灯方式からモード切替で一灯点灯を選択できる回路を新設タッチパネル式スイッチで構成するなど、走らせる前から初めての試みの加工満載を施したのです。
  
Web1000_1985_fz_1_a
  
そうして、一度も走らせず出来上がった自分だけの FZ750は、お気に入りの一台になったのです。
走らせてみれば高い操縦性と高速安定性を備えた良い車両でしたが、それ以上にタイヤを始めとする技術革新の速度は速く、やがて時代の波の中へと沈んでいきました。

 

【 昔乗っていた車両 】ヤマハ FZ750
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/vehicle_used_to_ride/5_FZ750.html
   
Web1000_2208_0003  

  Web600_b_title_vehiclehist_20200723023901
  
  
  
  
 





2020年7月21日 (火)

7/12・ “ クリニック ” 開催リポート掲載の案内


7月12日に開催した『 オートバイとライダーのための “クリニック” 』は、良き参加者に恵まれたと同時に、オートバイ業界の課題を啓発する決心を行なうなど、充実した一日になりましたので、是非、開催リポートをご覧下さい。

7/12・クリニック『 開催リポート 』
http://gra-npo.org/publicity/report/2020/20200712_rep.html

Web1000_dsc_0255_20200721204501

今回の クリニックを受診して下さった方々に、初めてのお二人の方を含めて、良い一日になった事に感謝しています。
ただ上手になりたいだけの人ではなくて、オートバイ や ライディングに 自信を持てない悩みがあり、変に若い頃の栄光的な思い込みも無く、社会的な意識もありつつ、素直にオートバイと向き合っている方々でした。
それは、丁度 GRA として 求めている人々であり、求めている方向です。

だから、簡単なセクションでの 簡単な練習 (実は一番難しい事に自身が直面する)を 行なっても 吸収力が強く、次から次へと 質問を発してくれて、サポートする私も充実(?)していました。

Web1000_20200712_06

ただ、同時に、今回の クリニックは 『 クリニックからの告発(仮称)』企画でオートバイ業界の課題の提起を決意する機会となりました。
というのは、昨年から開催の クリニック に初めて参加された車両の殆どがチェーンの遊びが全くない状態に調整されていて、今回の2台もそうでした。
推定される原因は、車両メーカーが適切なチェーン調整について適切な指示や指導を行なわず、車両の大きな変化にも関わらず販売店やショップでは 30年以上前と変わらない調整を行ない、誰も安全性の確認を行なわず、責任を負っていないからです。

Web1000_20200712_57

GRAとして、この適正なチェーン調整を含めて、『 クリニックからの告発(仮称)』というコラムを作成して、オートバイ業界の課題を啓発していく予定です。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月20日 (月)

世界の新型コロナウイルス被害、国別・人口あたり新規感染者数【感染密度】一覧 (7月18日現在)

  
世界の感染被害状況を正しく把握するには、累計の感染者数や死亡者数ではなく、人口あたりの新規感染者数【感染密度】の高さと変化を日々確認する事が大切です。
    
世界は “第2波” の感染拡大を恐れていますが、都市封鎖は国民生活の崩壊を招き、甚大な経済的損失や政治的支持の損失を考慮すれば、そしてもはや都市封鎖の選択肢はありません。
世界的な感染拡大から数か月が経過して、世界各国首脳は、武漢での成功モデルは虚構であったと認識を改め、スウェーデンの様に強制的な行動規制を行なわず、国民一人ひとりの自発的意識に委ねる方式の大きな利点に気付き始めたところでしょう。
残念な事に、他国とは異なる防疫体制をとったスウェーデンは批判対象になり、特に都市封鎖を行なったにも関わらず多くの死亡者を生んでしまった国の行政が、自らの失策から国民の目をそらす為に批判した事は “いじめ” 以外何ものでもありませんでした。
批判の的になってしまったスウェーデンも、老人介護施設などでの感染対策を高めたのでしょう、一時高くなっていた【感染密度】の抑制が進んでいて、国民生活や人権を守り経済的損失を抑えた同国は EU 内での新しいリーダーシップ国になる事が予想されます。
 
20200718_aperpoulationw
20200718_bperpoulationw
20200718_cperpoulationw
20200718_dperpoulationw
20200718_eperpoulationw
20200718_fperpoulationw
20200718_gperpoulationw
20200718_hperpoulationw
    
【感染密度】の変化を注意深く観察すれば、中東地域で感染中心国であったカタールが抑制方向へと転じましたが、バーレーンやオマーンにはその傾向が見られません。また、ここに来てイスラエルでの感染が一気に拡大し、併せてパレスチナでも感染が拡大している事が分かります。
また、バカンスシーズンに向けて国境制限を解除した EU 諸国での “第2波” の予兆が始まっています。それは ルクセンブルク での【感染密度】が高まっている事から推測でき、EU圏の交通・流通の要衝の同国が 3月中旬に感染拡大した際にも 1週間遅れで 隣国・EU諸国が感染拡大した事実からもそう言えます。
   
【感染密度】から明らかな様に、現在は3・4月に感染中心だった地域から 大陸の端、大洋中の島国へと伝播している最中です。
この伝播の流れが落ち着き、“第2波” の抑制が効果を挙げる時、9月から10月にかけて世界が落ち着き、もっと冷静に協力し合って世界の構築へと歩み始める事を願うばかりです。
 
 
出典 : OCHA
#COVID-19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




世界の新型コロナウイルス感染、国別・日別 新規感染者数一覧 (7月18日現在)

   
世界 183の国と地域での 新型コロナウイルス感染について、国別、日別の新規感染者数の推移一覧表です。
   
日々の新規感染者数は増えていますが、それを米国やブラジルなど特定の国や地域を要因として捉えるのは早計です。
要因の一つは、人口密集都市で急激な感染拡大を招いた欧米諸国から遠く離れて人の往来が少ない地域、例えば東欧や中央アジア、南米や諸島国などへと感染の炎が広がっている結果です。
  
もう一つの要因は、武漢スタイルの過剰な都市封鎖による経済失策からの回復を図り、一旦抑制に成功した国々での “第2波” 的感染が広がっている事が影響しています。この事例は、西欧諸国やオーストラリア、ニュージーランドの新規感染者の傾向からも明らかです。
世界が懸念する “第2波” に関しては ルクセンブルク への注目が必要です。ルクセンブルクは、メディアは殆ど注目していませんが、オランダとベルギーとドイツに囲まれた小国で、欧州での過酷な感染中心の一つとなった ベルギーやオランダでの3月下旬からの感染拡大に先立って感染拡大が報告された国です。そして、現在、再びルクセンブルクでの感染拡大が報告されており、隣国の同じEU加盟国諸国への感染拡大が懸念されているからです。
  
20200718_anew_infections
20200718_bnew_infections
20200718_cnew_infections
20200718_dnew_infections
20200718_enew_infections
20200718_fnew_infections
20200718_gnew_infections
20200718_hnew_infections

出典 : OCHA
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

2020年7月19日 (日)

日本の PCR検査件数、世界との比較 (2020年 7月18日現在)

  
日本の PCR検査体制は、国会で指摘受けて 5ヶ月経っても改善されず貧弱なままで、最近では サッカーや相撲協会、ビジネス関係者、繁華街クラスター対策などに相当数の検査枠を確保している為、一般市民は 2月当時以上に受診困難だとの声があるのは不思議ではない。
   
大臣は「具合が悪ければ直ぐに検査を」と発言しているが、PCR検査体制が改善されない限り、医療機関や保健所の受け入れ態勢は、基本的には以前から大きく改善される筈はない。
  

Perpopulation20200718

出典 : Our World in Data
#COVID19

 

行政トップの面々は、PCR検査の実状や体制不備の説明には殆ど触れず、財務省や経済団体からの声に押されて「Go to キャンペーン」などの施策に追われ、東京都を中心とした 感染者増加 さえ想定していなかった事を隠し、責任者による誠意ある対応・対策とは見えず、批判の火の粉を振り払う事ばかりに見えます。
   
本来ならば、上記のグラフも開示した上で、対・ウイルス禍の施策を、感染者や死者数が増加した場合も含めた具体的な想定を示し、その想定に対する対策方針を明確に示すべきだが、誰も このウイルス禍で責任を取りたくない様です。
何の為に権力を与えられているのか自覚が欠けている、

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (7月17日 24時現在)

   
PCR 検査体制は 国会指摘後 5ヶ月経っても最大 3万件強/日 の低さに留まる中、陽性者数の増大にも関わらず、重症者数や死亡者数は低く抑えられていますが、PCR 検査体制の地域間格差が表面化している恐れがあります。
   
行政トップの不明瞭・不明確な対応が改善されない中、各医療機関や保健所などで対処されている方々の熟練度が高まっている様子も見えます。

20200717_by_prefecture

出典 : 厚生労働省
#COVID-19

 

 

************



『 全日本 新型コロナウイルス 治療中患者数 等、推移表 』


5月25日に緊急事態宣言が解除されて約一か月間、感染した人が順調に回復して退院された様子が分かります。
 
また、感染者数が増えていますが、主要国の中では決して低くない致死率を、現在の 4%台が続く事を願います。

20200717_patients_in_jp

出典 : 厚生労働省
#COVID-19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

 

2020年7月18日 (土)

米国、新型コロナウイルス 新規感染者数、州別・日別一覧表 (米国 7月17日現在)

   
【 日別・州別 新規感染者表 】
    
センセーショナルな報道だけでは、米国でのウイルス禍の実態は判別できません。7月15日頃をピークに、感染の拡がりは予想外に安定していますが、医療現場は大変でしょう。

Us20200717_adaily_bysta Us20200717_bdaily_bysta Us20200717_cdaily_bysta

出典 : REUTER
#COVID19

 

 

 

【 人口あたり、州別 新規感染者表 】
   
米国、新型コロナウイルス【感染密度】、州別・日別・推移一覧 (米国 7月17日現在)
  
人口あたりの新規感染者数 【 感染密度 】を見れば、PCR検査を含めた医療現場の過酷さと人々の恐怖の増減が伺えます。
壊滅的な爆発は抑えられていますが、15州以上の人々が他国は経験していない領域で闘い続けています。

Usperpop20200717_abystat
Usperpop20200717_bbystat
Usperpop20200717_cbystat

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




 

 

『 ベアリングの命は、オートバイの命 』 ・ 第一章

   
2011年型 トライアンフ スプリントGT の整備をする機会があり、その時に体験した印象的なベアリング修理と顛末記を 3回に分けて届けます。
    
Web1000_side_view_20200718153101

先ずは、その初回を、是非、ご覧下さい。
   
『 ベアリングの命は オートバイの命 』
http://gra-npo.org/lecture/bike/bearing_needle/triumph_issue.html

Web1000_bearing_tittle


【 概要 】

オートバイが大好きなライダーでも、「 壊れていないから大丈夫、今日も絶好調! 」と思い込んでいる人は意外に多いものです。
  
しかし、オートバイを構成している全ての部品は、走れば走るほど、時が経てば経つほどに劣化して損耗していくもの。
   
それを防ぐ為には、常に分解整備がとても大切で、中でも数多く使用されている “ ベアリング ” の点検整備は、オートバイの活力を保つ為には欠かせないものです。
   
記事では、今回体験したエピソードを説明図と分かりやすい文章で紹介していますので、日頃から分解整備をしている人はもちろん、分解整備に興味が全く無い人にも、きっと役立つ事があるでしょう。

Web1000b_bearing 
Web1000_2020627_07


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月13日 (月)

新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (7月12日 現在)






クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




続きを読む "新型コロナウイルス 都道府県別・患者数、人口あたり割合順位、死亡率等 一覧 (7月12日 現在)" »

7/12 クリニック 速報 『 クリニックからの告発 』


九州地方を始めとして全国各地に豪雨をもたらしている大梅雨が続く中、本日(7/12)は雨一滴も降らない空の下、オートバイとライダーのための “クリニック” を開催しました。

その “クリニック” で一番良かった事は、初めて参加されたお二人の方です。
ただ、走りたい! 練習がしたい!上手になりたいという人ではなく、オートバイ や ライディングに 自信を持てない悩みや課題を抱え、それの解決を目指して事前予約して参加されたのです。オートバイに対する探究心があり、社会的な意識もある人で、それは、GRA として 求めている人々であり、求めている方向だからです。

Web1000_dsc_0255


同時に、新しい活動テーマ・『 クリニックからの告発 』を決心させられた日となりました。
大半のオートバイはショップで適切でないチェーン調整が施され、大半のライダーは安全が損なわれ、オートバイに乗る楽しみが損なわれている事を確信できた日だからです。昨年から “クリニック” を受診された方のオートバイの殆どと本日の2台が、ライダーが跨っただけでチェーンに遊びが全く無いという、リアサスペンションが動作するとタイヤのグリップが失われる大変に危険な状態にあり、このオートバイ業界全体が抱える社会的な課題は解消しなくてはなりません。

大きな課題ですから、息の長い訴え活動が必要になりますが、今、その為の施策を練っている最中です。
本日の『 クリニック 』の 「 リポート 」と「 感想文 」の発表と併せて、どうぞ ご期待と意見や提案をお願いします。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月11日 (土)

米国 州別・新型コロナウイルス 日別・新規患者数 一覧 (米国 7月10日現在)

   
【 日別・州別 新規感染者表 】
    
ウイルス禍によって、感染者や死者の人数が増え続ける事は感染拡大でありません。日々の新規感染者の人数が増え続ける事が感染拡大です。

米国は、ここ4日間、確実に拡大しています。

Us20200710_adaily_bysta
Us20200710_bdaily_bysta
Us20200710_cdaily_bysta

出典 : REUTER
#COVID19

 

 

 
 

【 人口あたり、州別 新規感染者表 】
   
米国、州別・日別・新型コロナウイルス【感染密度】推移一覧 (米国 7月10日現在)
    
人口あたりの新規感染者数 【 感染密度 】は、医療崩壊を起こしたイタリアの 2倍以上の値が続き、スペインの最も過酷な時期を超え、更に深刻さが増しそうです。
そして、過去に例が無い程に過酷な州は 1~2州ではありません。

Usperpop20200710_abystat
Usperpop20200710_bbystat
Usperpop20200710_cbystat
出典 : REUTER
#COVID19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org


 
 
 
 

2020年7月10日 (金)

中古車・トライアンフ in 妖怪ガレージ、分解整備 「感想文」です


先日(6/27)、中古車で購入した車両・トライアンフ を 購入した方から、「 うまく乗れなくて、少し怖い 」と質問・相談を受け、妖怪ガレージでオーナーさんと一緒に分解整備を行なった結果、入庫前とは全く違う車両(の動き)に変わり、「 眼から鱗(うろこ)でした 」「感想文」が届きました。
  

Web600_side_view


オーナーさんから見て、どんな風に変わったのか、何を感じて何を得たのか? どうぞ、ご覧下さい。

「 眼から鱗(うろこ)でした 」
http://gra-npo.org/publicity/impress/2020/20200627_imp.html


Web1000_2020627_15 Web1000_2020627_40 Web1000_2020627_17

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月 9日 (木)

名刺のデザイン、更新しました

   
名刺のデザインを更新しました。
  
昨年更新したデザインから、更に一歩踏み込んで、印象に残るデザインを目指しました。
きっと、その目的はある程度達成できると思いますが、「 やり過ぎ 」と思う人も居るでしょうか。

Web1000b_yokai_202007



Web300_note_youkai
http://gra-npo.org/policy/yokai_column/list_youkai_column.html






2020年7月 8日 (水)

米国 新型コロナウイルス 州別・平均感染密度 地図

   
メディアは、米国での 新型コロナウイルスによる感染が拡大していると繰り返し、一定期間の新規感染者の合計値だけで 感染の深刻さを報道していますが、判り難くて実状にそぐわない報道です。
その理由は、州によって人口が大きく異なり、その人口に合せて医療機関の対応人数は異なる為、州別に新規感染者の人数を集計して、それで深刻度を比較する事は意味が無いからです。
  
例えば、米国での このウイルス禍による 累計感染者数を 州別に地図で表示すると下記の図になります。
  
Uscovid19casebystate  

ご存知の通り、NY州での感染は一時と較べて遥かに抑制されているので、この図は正確ですが、現在の実情にそぐわず、あまり大きな意味を持ちません。
  
   
 
次に、州別に 人口1億人あたりの新規感染者の人数【 感染密度 】を 一定の期間での平均値で示すと 下記の図になります。
 
Uscovid19casedensitya

この図であれば、どの州が 人口あたりの新規感染者の人数【 感染密度 】が高く、医療機関の逼迫度や 人々の恐れ度などを推測できますし、支援すべき州が明確になります。

 

出典 : REUTER
#COVID_19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月 7日 (火)

トライアンフ・スプリントGT in 妖怪ガレージ・持込み企画 リポート



6月27日に開催した、妖怪ガレージ・持込み企画イベントのリポートです。

Web1000a_20200627_garage_im

「 隠れた部品の破損が原因で ・ ・ 」
http://gra-npo.org/publicity/report/2020/20200627_rep.html




今回は、トライアンフの中古車両を購入した人から「うまく乗れない、少し怖い」という質問を受けて実現したのですが、実際に分解整備をしたところ、隠れた部品が破損している事で大きな不具合が発生している事が判明しました。

ただ、今回の様な件は決して珍しい事ではなく、その実態をより多くの人に知って欲しくて、数多くの画像とイラスト図を入れて詳細に解説していますので、是非、ご覧下さい。


Web1000_2020627_01pg



< 以下、一部転載 >

新車を購入したとしても安心は出来ません。使用中に車体各部の様々な部品が知らず知らずの内に損耗・破損していきますが、正規販売店でもその損耗や破損を指摘される事は滅多に無く、ライダーは 多少乗り難く感じても 「 ライダーの乗り方次第、ライダーの責任 」 「 これはこのオートバイの癖、乗り味だ 」として済まされている事が殆どだと言えます。

何故なら、オートバイの正しい動きを導き出し、それをライダーに合わせて調整をする為に、例え不調を感じていないオートバイであっても分解して、細かく整備をしていく文化自体が育っていないからです。その上、本来ならば最も責任を持つべき車両メーカー自体が消極的で、時に誤った整備情報を発信しているから尚更です。



Web800_2020627_22

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org






2020年7月 6日 (月)

米国、州別・新型コロナウイルス、日別・新規感染者数 一覧 (米国 7月5日 現在)

   
メディアは連日の様に米国での新型コロナウイルス感染の拡大を報道しています。
が、新規感染者の数は連日同程度を維持して、被害の多い州での発砲事件が目立ち、一日も早く新規感染者の減少を祈ります。

実際の各州別・日別の新規感染者数は以下の通りとなります。

Us20200705_adaily_bysta
Us20200705_bdaily_bysta
Us20200705_cdaily_bysta

以上の通りとなります。
しかし、州によって人口は大きく異なるので、実際の切迫度の指標とはなりません。
 
 
 
そこで、米国の各州の人口あたりの新規感染者数 【 感染密度 】を各国と較べてみれば、どの州が過酷な状況に陥っていて医療機関が切迫しているかが一目で推測できます。

Usperpop20200705_abystat
Usperpop20200705_bbystat
Usperpop20200705_cbystat
  
今後も随時追加更新していきます。

  
 
出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月 5日 (日)

『 クリニック 』 は “熱” のある人を歓迎します


クリニック ” は、“” のある人を待っています
悩んでいる人、困っている人、今より良くなりたい人、そんな人を歓迎します


Web1000_clinic_img2

何かを変えたり、何かを良くするには “” が必要です
それは、オートバイやライディング、そして取り巻く環境でも必要です

もし、あなたが全てに満足しているのなら “クリニック” は必要ありません
もし、あなたが娯楽や暇つぶしを求めているなら、他に適した所があります

どうぞ、あなたの “” や “想い” を聞かせてください、発揮してください
一緒に、その “熱” をもっと熱く活かしてしていきましょう


Web1000b_clinic_img4

オートバイとライダーのための『 クリニック 』
http://gra-npo.org/schedule/clinic/clinic_top.htm


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




新型コロナウイルス 治療中患者数、感染数上位119カ国別・人口あたり割合順位等 一覧 (7月4日 23:33現在)

   
新型コロナウイルスによる世界各国の被害状況を、日本や各国のメディアが報道する情報だけを鵜呑みにしているとウイルス禍の本当の姿は見えません。
何故なら、メディアは感染者数や死者数といった毎日増え続ける累計の数字だけに偏り勝ちで、回復した人々の存在はおろか、治療中の人々の人数さえ報道しないので、真に支援が必要な人々や対応している医療従事者や施設への配慮が抜けているからです。
   
この表では、各国が発表している治療中の患者さんの人数を、人口1億人あたりの人数・“治療者密度” の順番でまとめています。

Infectedlist20200704_1
Infectedlist20200704_2
Infectedlist20200704_3

この表を見れば、医療水準が世界でトップクラスの米国が一番に表示されている事から、一気に拡大して感染の勢いで患者の人数が増えて医療機関に負担が掛かっている事が分かります。ただ、180万人以上にのぼる患者の人々の多くはいずれ回復されるのは間違いないでしょう。
  
一方、2番目以降の国々では米国と事情が異なっている事が推測できます。
独自の感染対策を進めてきたスウェーデンは退院率が大変に低く、感染している方の多くが回復力が弱い高齢者の方が多いと推測されます。同国は一時 抑えていた感染が広がった時期もありましたが、現在では新規感染者数を抑えて独自の対策に工夫が加えられて実効が上がったと思われます。
    
3番手から5番手の国々は、メディアでは殆ど話題に取り挙げられませんが、米国やスウェーデンの医療水準などとの違いを考えれば、支援を必要としている人々が多く居る事が分かります。特に、アルメニアは東欧の独自の言語や宗教を持つ小国で、国際的な支援が受けられ難い状況と想像されるので、特に注目すべき国だと思われます。
  
そしてイギリスが不思議です。世界的にも医療水準は高い筈の同国の致死率は高く、その上、退院率もとても低く、初期の感染対策に多少の遅れがあったとしても、他国と比較すれば特色のある感染状況だと言えます。 同国は最近、50カ国との渡航制限を解除する発表をするなど、EC離脱への対策を含めた経済回復に向けて躍起になっていますが、その舵取りに世界は注意を払っているのは間違いありません。
 
   
出典 Johns Hopkins CSSE, Trading Economics
#COVID-19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月 4日 (土)

“ 救急外来 ” 受付開始の案内です


NPO法人 GRAでは、楽しく安全な運転を実現させる為に、今、困っている人を “緊急外来” での受付を開始しました。

Web1000_emergencyrecept
オートバイの具合が悪いけど販売店では治らず困っている人や、オートバイに乗るのが不安で怖さを感じて困っている人の悩みを助ける為に、事前に予約申込みをしていない場合でも、オートバイや運転操作改善のためのサポートを行ないます。

 

※ “救急外来” の対象となる開催イベントは、オートバイとライダーのための『 クリニック 』が対象となります。他のイベント『 セミナー 』は準備が整い次第告知の上で受付けます


Web1000_clinic_img3a

【 近日開催イベントの情報 】
http://gra-npo.org/schedule/schedule/kinjitu/kinjitu.html



なお、オートバイの整備やセッティングの技術サポートを個人対象で行なう『 妖怪ガレージ・持込み企画 』は、要請・申込みがあり次第、日程を相談の上で決めて開催します。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




2020年7月 1日 (水)

米国、州別・新型コロナウイルス、日別・新規感染者数 一覧 (6月30日 現在)

    
メディアは米国での新型コロナウイルス感染の拡大を報道していますが、大統領選絡みの大統領の発言と矛盾して、実際 2ヶ月前の NY州 と較べての実態が見えてきませんので、先ずは州別の新規感染者数をまとめました。
  

Us20200630_adaily_bysta
 
Us20200630_bdaily_bysta
 
Us20200630_cdaily_bysta

 
以上の通りとなります。
 
 
 
しかし、州によって人口は大きく異なり、人口が多い州は自然と感染者も多くなるので、感染密度 や 実際の医療現場の負荷の程度を判断する事はできませんので、人口1億人あたりの 新規感染者数(感染密度)の表を作成しました。

Usperpop20200630_abystat
  
Usperpop20200630_bbystat
  
Usperpop20200630_cbystat

   

米国の各州を、人口あたりの感染者数で世界各国と較べてみれば、大変に過酷な状況に陥っている事とどの州の医療機関が切迫しているかが一目で確認できます。

  

出典 : REUTER
#COVID19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org




« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ