« 3月、福島への旅   Trip to Fukushima in March | トップページ | 新型コロナウイルス 国別・日別 新規感染者数 推移表 E~H(6月23日現在) »

2020年6月23日 (火)

6/17 開催 “妖怪ガレージ” ・ 持ち込み企画 の 「感想文」です


今回の企画、当初はフロントフォークの分解整備が要望メニューでしたが、オーナーさんの意向によってステムベアリングの整備メニューに急遽変更になった持ち込み企画は、長年のオーナーさんの悩みをご自身の手で解決へ向かう事ができ、納得の一日になったようです。

Web800_2020617_10

どうぞ、当日のオーナーさんの奮闘と感想をご覧下さい。

「 なんと、すがすがしいのでしょう 」
http://gra-npo.org/publicity/impress/2020/20200617_imp.html

 

なお、当日の詳しい作業過程を文章と画像で綴る「 開催リポート 」は近日掲載の予定です。


   *   *   *   *   *   *


Web1000_2020617_24


< 以下、一部転載 >

【 感想文より 】

整備前は、アクセルをオンした瞬間、一瞬ハンドルが左に切れ、
続いてアクセルを開いていくと 右に曲がろうとしていたフロントが
ロープにまっすぐ引っ張られているように走れるようになりました。

なんとすがすがしいのでしょう。6年の苦難から解放された気分です。



【 担当講師より 】

今回は わざわざメニューの変更を要請されて、自らしっかりとステムベアリングの整備を行なわれたのは 正しい事ですし立派な事です。多くのライダーは 雑誌や SNSメディアの情報を鵜呑みにしたり、時には販売店担当者の「このバイクはこんなものですよ」という言葉で納得してしまっているのですが 、Mさんの様に ご自身の感覚を大切にして、その解消の為に情熱と労力を払う事は自ら成長に繋がる事ですし、自身の安全と他者の安全を確保する誠意がある行為とも言えます。


Web1000_2020617_36

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org







« 3月、福島への旅   Trip to Fukushima in March | トップページ | 新型コロナウイルス 国別・日別 新規感染者数 推移表 E~H(6月23日現在) »

【妖怪講座】整備&セッティングの基本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月、福島への旅   Trip to Fukushima in March | トップページ | 新型コロナウイルス 国別・日別 新規感染者数 推移表 E~H(6月23日現在) »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ