« 興味深い時代の実感 | トップページ | 二輪車と四輪車との違い »

2019年9月25日 (水)

今日、覚えた言葉 「 エシカル 」

   
『 エシカル という概念 』
  
以前から目にしていた言葉 「 ロハス(LOHAS)」 Lifestyle of Health and Sustainability については、なんとくなく理解しているつもり程度で、健康やエコな環境対策的なイメージで捉えていた。
恐らく、20年以上前から存在していた概念で、国内では飲料メーカーの天然水へのネーミングに利用されたから、今は多くの人々が目にした事のある言葉だろう。
  
しかし、「エシカル(Ethical)」という言葉、それを遥かに凌駕する概念を表している事を、今日、覚えた。
 
Web1000_techeye1  

『 国を超えた共有 』

「エシカル(Ethical)」という言葉は、英語で「倫理的」とか「道徳的」など人権・人道的な意味を持つ言葉だが、その枠に留まらない広い意味をを持ってきている。
その代表格は「エシカル消費」という言葉で表される消費行動スタイルだ。
例えば、搾取的取引きがされていない事を示す「フェアトレード」や、環境に負荷を与えない「有機農法」や「リサイクル」、各地域の産業を守る「地産地消」などで、環境や社会に対して配慮をした消費スタイルがそうだ。
  
つまり、「 ロハス 」が個人の生活スタイルを主体にした考えなのに対して、「エシカル」は社会、環境、他者などへ大きく視野を広げた考えだ。
世界各地で、主に若者達が主体になって、温暖化対策や環境保全の活動を、国という枠を超えて行なっているのも、「エシカル」という考えで見れば当然の動きだ。


『 これからの夢 』

だから、きっと、「エシカル」という概念が、今後20年間は世界をリードすると思う。
それに対して、僕自身が何を出来るかを考えていく必要があるし、きっと共通した考えを多く持っていると信じている。
 
その中で、GRAという活動をどう昇華させていくか、それも僕の仕事の一つだと考えている。
 
 
  

« 興味深い時代の実感 | トップページ | 二輪車と四輪車との違い »

人として生きたい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 興味深い時代の実感 | トップページ | 二輪車と四輪車との違い »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ