« 机上の一品、「 拡大鏡 」 | トップページ | 最近、見た悪夢、二つ »

2019年9月 4日 (水)

真夜中、歩行喫煙男性との遭遇

     
9月4日(水)午前 0時 2分、自宅近くの 自販機へ清涼飲料水を買いに行った帰り道、
前を歩く男性、60歳前後か、タバコ吸っている。
   
Web1000_smoker1434714
   
   「 お兄さん 」
  
と、声を掛け、タバコを吸いながら歩くのはやめるよう注意をした。
当然、急に言われる側は気分は良くない。

  
「 ほら、携帯灰皿も持っているし 」
  
社会的な問題意識を持ち、行動もしている人だ。
その上、他者への煙の害は知っていて、市の歩道禁煙の条例も知っていたのだろう。

  
「 ありがとう! 」
   
僕が 自宅マンションの門扉を入り、入り口にある郵便受けを確認している時、
先ほどの男性が、通り過ぎながら声を掛けてくれた。
  
   「 おやすみなさい! 」

僕も、男性に返事を返した。お礼を言われる事は時々はある。
しかし、いつもの事ながら、注意をする立場も、決して気持ち良くない。

   

まして、自宅付近で注意をする事には 一定以上のリスクがある。
出来る事なら、誰にも、何も注意や指摘せず過ごせたら楽に違いない。
でも、きっと、それは、未来の社会への責任の放棄だ、と思っている。



 

« 机上の一品、「 拡大鏡 」 | トップページ | 最近、見た悪夢、二つ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 机上の一品、「 拡大鏡 」 | トップページ | 最近、見た悪夢、二つ »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ