« 今後、「 参加費 」は頂戴しません | トップページ | 『 クリニック イベント 』 開催します »

2019年3月 2日 (土)

母の言葉

      
今日、3月1日は僕の誕生日。
 
今日、母に会う予感がしていた。
予感というより、確信が二日前からあった。
   
しかし、困った。
いつ、どこで会うのか分からない。
確認しようにも、確認の取り方がない。
 
母はとっくに亡くなっているからだ。
 
   
誕生日の朝、眼を覚ましたら、横に立っている。
かも知れないと、そっと目を開けてみたけど居なかった。
 
事故に遭って、あの世で会うのかも?
と思って、バイクの運転はいつも以上に気をつけた。
   
頭の中に声が聞こえるかも知れないと、
時々、耳を澄ませてもみたけど、現れてこなかった。

    
      
夕方、すっかり忘れて、ガレージへ。
久し振りのオートバイいじり、
思った通りの加工ができず、時間が掛かったけど、
不思議と落ち着いていられた。
   
作業を終え、帰る準備をしていると彼女が来た。
夜道を一人、杖をつきながら歩いてきた。
「 夜になって冷えますね 」と声を掛けると、
「そうですね」と、嬉しそうに返してくれた。
   
とても快活な女性で、終戦直後から働いたらしい。
乞われて、銀行員として 50年、神戸で働き、
1995年 大震災の時には辞めていたらしい。
   
「私は負けず嫌いなのよ」
「爺さんは大酒飲みで、父さんも大酒飲みなの」
身長 は 145cmか、白髪の元気な人だ。
   
そんな彼女が僕に言う。
「身体、元気にしていてよ 」
   
    
バイクでの帰り路、彼女の歳を計算してみた。
亡くなった母と同い年だった。
   
   
そうか、彼女の言葉、母のだったのか ・・ 。
ありがとう。

 
    
    

    

« 今後、「 参加費 」は頂戴しません | トップページ | 『 クリニック イベント 』 開催します »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の言葉:

« 今後、「 参加費 」は頂戴しません | トップページ | 『 クリニック イベント 』 開催します »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ