« レバーの大切さ、再認識した夜 | トップページ | 【 スポット中継 】 の案内です »

2019年3月18日 (月)

レバー セッティング講座、開催します

 
オートバイの、ブレーキレバーとクラッチレバーのセッティング講座、開設のお知らせです。
    
ご存知の通り、ブレーキレバーはフロントブレーキの操作に使い、クラッチレバーはクラッチ操作に使いますが、多くのライダーは不自然な方法で使っていますので、安全な操作を助けるセッティング講座を開催します。

   Web1000_20070630_15       
実際、それらのレバーの操作方法は教習所で習いますが、ライダーに合わせたセッティング方法は教えてくれません。
レバーの微妙な操作によってオートバイの繊細なコントロールが可能な事を考えれば、ライダーに合わせたレバーセッティングを行なわない事は、自動車のシートをドライバー合わせないで運転する事と同じで、不自然な上体で運転する事は危険です。
しかし、ライダーの多くは、購入した状態のままで、場合によっては不自然で安全ではない操作を行なっていると言っても過言ではないでしょう。

    
レバーの垂れ角(水平からの)とレバーの開き角度(グリップとの距離)を、ライダーが自然に操作ができる位置に調整するセッティングは、ほとんどのオートバイで簡単に行なえて、スムーズで安全な運転に欠かせません。
同じ様に、ブレーキペダル や シフトペダル の高さ(角度)も、ほとんどのオートバイでライダーに合わせたセッティングが可能な仕組みが作ってあり、自然で疲れない、正確な操作が可能になります。
   
Web1000_20070630_08
      
GRAが開催する『クリニック イベント』では、希望される人には全員に、そのセッティング方法を詳しく適切に解説しますし、必要な方にはセッティング作業をサポートします。

【 クリニック イベント 】
http://gra-npo.org/schedule/clinic/clinic_top.htm
   
また、Webサイト上でも詳しい解説ページを展開して情報発信を行なっていきますので、どうぞ、ご利用ください。




    

« レバーの大切さ、再認識した夜 | トップページ | 【 スポット中継 】 の案内です »

オートバイとの接し方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバー セッティング講座、開催します:

« レバーの大切さ、再認識した夜 | トップページ | 【 スポット中継 】 の案内です »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ