« ツーリングライダーに伝えたい (2019年に向けての活動方針 ) | トップページ | 大阪市中央公会堂からの帰り道のアンモラル »

髭の明日は?

 
人生を、見つめ直したいと決めた
あの日から、髭は伸び続けている。
 
半世紀、剃り続けられていた髭が、
今、新しい体験を与えてくれている。
 
最初は、僕に“引き籠り” をくれた。
脱落者の“レッテル” に見えたからだ。
 
やがて、それは他人を見る鏡になった。
スーツでいた頃とは違う反応が返ってきた。
 
コンビニやスーパーでは変わらないが、
堅い職業の人ほど偏見が強いようだ。
 
県庁や区役所へ各種手続きで行く度に、
それは確信へと変わっていった。
   
でも、撮った自画像を見て同情もする。
あまりにも無精髭すぎるからだ。
    
Beard_web1000    
フォトショップで多少は修正したが、
やっぱり、少しは手入れがいるようだ。
 
さあ、面倒なトリミングか?剃り落としか?

この人生、明日は何を見せてくるのだろう?
 
 
 
 

|

« ツーリングライダーに伝えたい (2019年に向けての活動方針 ) | トップページ | 大阪市中央公会堂からの帰り道のアンモラル »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216797/67248833

この記事へのトラックバック一覧です: 髭の明日は?:

« ツーリングライダーに伝えたい (2019年に向けての活動方針 ) | トップページ | 大阪市中央公会堂からの帰り道のアンモラル »