« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の投稿

人材や意見を募集する企画を進めています


GRAの活動目的は『 いつまでも楽しく安全なオートバイライフの提唱 』です。

この活動目的を達成するために、“ 募集&求人 “の企画を始めます。
その“ 募集&求人 ”の項目は以下の 4項目です。

1. 開催企画の募集 ・・・ イベントや講習会の開催希望の募集

2. 意見や提案の募集 ・・・ 様々な事についての意見などの募集

3. 画像作成担当者の募集 ・・・ イラストや画像処理を担当する人の募集

4. ファンの募集 ・・・ 関心がある人を募集


* * *

1.「 開催企画の募集 」

・・基本的に、日本国内であれば、どの地区でもイベントなどの開催希望を引き受けます。
・・オートバイの基本的な乗り方を指導するライディングレッスン、オートバイの整備やセッティング理論の講義や実践講習会など、希望に合わせたイベントを開催します。


2.「 意見や提案の募集 」

・・寄せられた意見や提案は、基本的に GRA公式Webサイト上で公開して、それらの意見や提案を基に意見も募集していくページを作成していきます。

3.「 画像作成担当者の募集 」

・・Webサイトを作成する際、「イラスト」や「画像作成(処理)」はとても大きな効果や説得力を持ちます。
・・手描きかPCによって「イラスト」の作成を担当する方、PCによって「画像処理(作成)」を担当する方を募集して、Webサイトを通じての提唱活動を前進させていきます。


4.「 ファンの募集 」

・・GRAの掲げる目標やGRA活動そのものに興味のある人であれば誰でも入る事のできるコミュニティを設け、そのコミュニティを通じて全国の同じような想いの人達の交流の場にします。


以上の企画を進めていきますので、興味のある方は、是非!連絡や応募をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小豆島へ行ってきました

   
昨日、10月26日、小豆島を自転車で走ってきました。
でも、一周なんて夢のまた夢、少し巡ってきただけに終わりました。

というのも、台風一過の翌日、風が強く吹いていたにも強敵、
そして、海岸線沿いの道がアップダウンの連続も難敵、
それ以上に 自分の脚を過信して、周回道路を甘く見ていたのが最大の欠点でした。

Cimg0050_a

でも、早々に一周を諦め、小豆島の山頂へのヒルクライムに臨んだのですが、これが意外に上出来だったのです。

小豆島はさほど大きな島ではありませんが、大阪城の石垣用の切り出しで有名なように、石山が高くそびえる島です。

登りは最も軽いギアを選択して、ひたすら漕ぎ続け、フェリーの時間の関係で引き返すまで、休むことなく山頂まで1/3 まで行きました。

きっと、最初から周回コースを諦めてヒルクライムをしていれば、島の南側の風景を充分に堪能出来ていたでしょう。

これに味をしめて、(?) 今度の週末には 自宅の北側にそびえる六甲山のヒルクライムに挑戦しようと企画しています。
あの道は、古くからオートバイで何度も走っていて知っていますが、大変に急な斜度が続いているのですから、間違いなく頂上迄は無理でしょう。
でも、根気良く一番軽いギアで漕ぎ続けて、どこまで到達出来るかが楽しみなのです。

先ずは、表六甲有料道路の入り口迄を目指します ♪

 
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰か ・ ・ 小豆島 の コト、 教えて下さい ♪

    
先週の連休、勝手な理由をつけて、自転車に乗る事なく過ごしたので ・ ・
今度は 自転車に乗って、日頃の運動不足を解消 !! ♪
の 予定ですが ・ ・ ・

誰か、「 小豆島 」のコト、教えて下さい。

Img_0372

前回、瀬戸内を走り、相生市へ行った時、
海の向こうに 「 小豆島 」の影が見えたので ・ ・ ・
行こうと考えています。

結構、簡単に渡れそうだし、島一周の距離も手頃。
観光スポットも多くて、楽しめそうですが ・ ・ ・
初の 「 小豆島 」になるので、何か教えてもらえると助かります。

秋の小豆島、どうでしょう ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »