« 睡眠時無呼吸症候群 | トップページ | 新しく、自転車作りを考えています ♪ ( その1 ) »

バッテリーの形式は、YTX9-BS

実に長い間、ガレージから遠ざかっている事は先日報告した通り。
 
優に 200日以上/年、通っていた事もあったのに、最近では 4日/年 に迫るペースだ。

そのため、2010年 3月に開催したイベントの前日、最後に乗った トライアンフ君が一番悲惨な状況に陥っている。
バッテリーが完全に弱っているのだ。

いや!、単体測定電圧が 0.6 V だから、もう終わっていると言ってよい。
バッテリーケーブルを外していたのに、3年の月日は長過ぎた。

そこで、バッテリーを購入する事にした。
ユアサGS の 「 YTX9-BS 」 という形式のバッテリーだ。

以前なら、近所の オートバイ用品販売店で購入した筈で、軽く 1万円以上の出費でも躊躇しなかっただろう。
いや、以前なら、間違い無く、より小型で軽量、充放電効率の優れた 競技用を選んでいただろう。 きっと、3万円以上の出費も OK!

でも、今は違う。
ネットで調べ、台湾ユアサ製と称して 2,500円程で販売しているのを Amazon で発注したばかりだ。

う ~~ む、 コピー製品かも知れない。
う ~~ ん、 乗る回数が少ないから (車検切れだから・・) また 直ぐに寿命が終わるかも ?

でも、でも、 トライアンフ君のエンジンだけでも 動かしてやらなくては !
バッテリー よりも エンジン の方が ずっと高いからね。

それよりも ・ ・ ・
整備の仕方を、本当に忘れていないかが ・・ 心配だったりして ♪

|

« 睡眠時無呼吸症候群 | トップページ | 新しく、自転車作りを考えています ♪ ( その1 ) »

日記」カテゴリの記事

コメント

車検が有るのでしたら、何時でも乗って遊んであげますから!!
どちらかと言うと、トライアンフよりVTR250が
遊びがいが有るかな???

車重の有るバイクを乗るのが段々と億劫になって来た(笑い)

投稿: ひょうたん島 | 2013年6月14日 (金) 13時22分

そう! エンジンだけを見ると、VTR君よりも トライアンフ君。
あの 3気筒独特の鼓動と音、特に 空ブカシした時に聞こえる 「ヒューン」というバランサー駆動関連の音が、以前所有していた FZ750 に似ていて、好きなのですね。

そんな トライアンフ君も、お陰様で、先日 バッテリー交換して無事に復調しました。
まだ、車検が切れたままなので、近所へ押して移動してエンジンをかけてやる位しかやれませんが ・・・ 。

でも! 元気だった VTR君に イザ! 乗ろうとして発見しました。
バッテリー電圧が 9V 程に低下して、押しがけしてエンジンがかかっても、十分に電圧が上がらないので、点火コントロール系統が正常に働かず、ガス欠の様な感じでエンジンが止まってしまいます。

こちらも、 ・・・・ バッテリー交換でしょうか。

投稿: 妖怪大魔王 | 2013年7月 5日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216797/57446110

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーの形式は、YTX9-BS:

« 睡眠時無呼吸症候群 | トップページ | 新しく、自転車作りを考えています ♪ ( その1 ) »