« 意識を変えるもの | トップページ | 将来のため、11月 岡山へ行きませんか? »

2010年10月10日 (日)

彼岸の帰省にて

 
正月も、盆にも 帰省しなくなって随分と経つ。
特に、、両親が亡くなってからは一層 その傾向が高まっている。

Cimg1802a_2 しかし、今年は何故か風向きが変わったから変だ。
母親の三回忌に合わせて帰省した他、
先日の彼岸に合わせて帰省したから、この心変わりを妙に感じる。

と言いつつ、今回も自転車を伴っての帰省旅となる。

表日本から裏日本へと 山脈を越えてから、自転車での旅が始まる。

Cimg1804a_2 彼岸花 に 栗の実

国道を避け、敢えて 旧道や農道を走り
散策をしながらの帰省旅。
以前の帰省がいかに 慌ただしかったかを知らせてくれる。

Cimg1805a_2
かつて 高校と大学への通学に使った駅
出来た時から無人の駅は、ずいぶん小さくなった気がする。

脚を延ばせる範囲で 親類の家へ、
墓参り、 仏前で手を合わす。
   

小学校(跡)、 中学校、 高校 も みんな 小さくなっている。
自転車で走った道は ずいぶんと短くなっている気もする。
故郷を遠くに感じている間、みんな小さくなっていく!

それは、身体の中の時計は いつもの通りに動いているからだろう
その証拠に、見事、列車に乗り損ねてしまった!

「 しまった! 1時間に1本しか走ってなかったのだ! 」

Cimg1806a_2

Cimg1803a_2 すっかり暗くなった 車窓を眺めながら考える。
故郷って、タイムカプセル のようだと考える。

開ける度に 過去と現在が混じり合い
いつでも、距離や時の尺度を狂わせてしまう。

« 意識を変えるもの | トップページ | 将来のため、11月 岡山へ行きませんか? »

日記」カテゴリの記事

自転車で行く」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

お干菓子です!

おいらが、若い頃していたようなことを
今しているってすごい!

自転車は、空気が抜けたまま^^;

でも、バイクはこのごろちょっと乗るようになった!
ひと月ふた月に1回くらい!!

自転車の乗りすぎで
膝を痛めないように気をつけてくださいね!!!


いやいや! こちらこそ 無沙汰をしていますが ・・・
元気していますか?

自転車は乗る事が目的ではなくって、
行動様式にする事で 行動範囲をうん!と広げられるから
とてもイイですね ♪

心配の件、わかります。
ペース良く 長く走った後では 少し膝にきますね ♪

でも、でも、ひと月ふた月に1回くらい!! までに
体力が戻りつつあるようで ・・ 少し安心しました。

どうぞ、これからも 元気に! お見守り下さいね ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸の帰省にて:

« 意識を変えるもの | トップページ | 将来のため、11月 岡山へ行きませんか? »

GRA代表:小林の紹介

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ