« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の投稿

二輪編集部巡りしました!

 
先日も案内していた通り、東京へ 自転車ツーリング (輪行) してきましたので、ここで 報告しますね ♪♪

表向きは 私個人の自転車旅行、 そして その実態は(?)  NPO法人 GRA の活動アピールと今後の活動展開の方向性を模索するものてす (♪)( 当然のように! すべて 自腹旅行です♪  )

さて、二輪雑誌編集部 の 方との面談の目的は、簡単に言えば NPO法人 GRA の活動と 将来新たなコラボレーション関係を築く可能性を探るためです。

現在、GRAで進めている 【 初級者のための オートバイ基本講座 】 の展開を説明して、現在の 二輪業界で常識とされる事柄を 新しい価値観や基準で見直す必要性がある事を 持論展開しました。

特に、二輪雑誌業界は経済的に厳しい状況に立たされ、多くの編集部が合従連衡の波を大きく被っている状態ですから、二輪ユーザーを始めとして 二輪業界全体に対して、新しい視点での オートバイとの楽しい付き合い方の提案を行なう事が求められていると 私は確信しているのです。

そして、その 新しい視点こそ 過去からの 各種営利団体ではなく、非営利で活動経験の深い NPO法人 GRA だからこそ提案できる!・・と進め、当方の Webサイトの展開内容を鑑みつつ 採用できる個所を積極的に採用する事を推奨してきました。

当然、推奨するだけでなく、各編集社で抱えている問題や 今後の方向性などについての 情報も可能な限り集めてきました。

では ・・ 詳細報告 ♪

    *      *      *       *      *

AM 8:00      新大阪駅にて  新幹線に乗る
  ・・・ 隣は魅力的な年頃の キャリア風女性、 心配りとモノをはっきり
        言えるタイプの様子、 (旅の最初から 何か良い予感が~♪)

   ・・・ 名古屋駅で入れ替わった隣の女性、今度は 20代半ば 髪ロング
         長身、流行りのショートのパンツから伸びる脚が美しい ♪
              ( ますます 女難の相が ?? )

AM 10:30    東京駅に到着、 八重洲北口にて 自転車を組み立てる

AM 11:00    最初の出版社  八重洲出版 (中央区 / モーターサイク
    リスト誌、別冊M/C 誌 など )へ到着、 休みなのか? シャッター閉 !
    しばらく 佇んでいると、編集部員の方 到着!
    「 本来は休日だけど、校正作業のための出社 」  との事、 事情を
   
説明して 快く話を聞いてもらう。 雑誌の内容や 白バイの事、イン
    ストラクターなどの事で話が弾む

PM 00:10    次の目的地  内外出版社  (台東区/ヤングマシーン誌、
   
ビッグマシン誌 など ) へと向かう。
    20 分足らずで到着するが ・ ・ ・ 大きなビルの4F  事務所に人の
    気配 全く無し ! 残念。

PM 00:20  次の目的地 バイクブロス (千代田区 / ガルル誌、モト
    メンテナンス 誌など  )へと向かう

PM  00:55  混んだ街並みで少し迷うが、ようやく到着 !
    事務所の中では人の気配&活気が ♪   
    しかし、該当編集部の呼び出しコールには誰の応答も無し!
    ここも、 Web関係も含めて 10以上の媒体の編集部が集まっている。
    以前の ネコパブリッシング も ここに統合されている様子

PM  01:15   気を取り直して    次の目的地へと向かう
    その途中、あの 【 迎賓館 】 の 前を通る  !!
     ( あ~~ここを貸してもらえたら ♪   あの通路を使って * *  ♪♪  )

Cimg1799

PM  02:10   表参道の近く、北青山で レザーと銀製品を扱っている
    お店を担当 している 姪 ( ホント!) を訪ねる。
     急な訪問に驚きつつ喜んでくれる ♪   
     でも、 商品の靴が気にってしまって、いつか購入する約束をする ♪

Cimg18002

PM 3:10  次の目的地  クレタパブリッシング (港区/ タンデムスタ
    イル誌、L+Bike誌 など) へと 出発 !

PM 3:40   途中 道に迷いつつ・・  無事に到着、 閑静なビジネス
    エリア ♪        無事に編集部も活発に業務中 !
    L+Bike 編集部、本当は 以前から長くお世話になっていた “御大”
    に会えると最適だったが ・・ 生憎不在で 若い方 お二人と面談す
    る。
    ちょっと! 方向性には違いはあるが、後日 改めて “御大”とは
    面談する予定にして次の目的地へ

PM 4:20   次の目的地 遊風社(品川区 / バイカーズステーション誌
    ) へと向かうが、 ここからが本日最大のトラブル発生!

    頼りにしていた ナビ の電池が切れてしまう!  サポートの外部
    電池を接続して だましだまし走るが ・・ 時間が掛ってしまう。
    覚えていた地図を頼りに近くまで行き、交差点の交番で場所を確認
    して現地へと 向かう

PM  5:15   無事に到着 !   しかも ラッキーな事に、編集長の佐藤さん
    ご在席!
    今までの訪問では、不在か または 他の用件で忙しく 面談叶わず!
   「では! 5分間だけ聞きましょう 」 予想通りの対応 ♪   嬉しくなる ♪
   都合 約 15分間ほど 面談し、最後は我が自転車を見て質問を受け
    ながら      の 見送りを受ける

PM  5:35   次に予定していた 世田谷区 は 遠く、今回は断念する !
    その代わり、昔からの友人の住む 品川区戸越へと向かう
   途中、水分補給のために立ち寄った自販機横で、白いシャツ と
    パンツ姿   髪はベリーショートパーマ(金髪) の 素敵な感じの 70歳
    のお姉さんに声 を 掛けられる。 

    「 お兄さん! 自転車も あんたも かっこういいね ♪ 」
   
    悪い気はしない!  「お姉さんも! 宝塚ジェンヌみたいで かっこう
    いい」 と        応える ♪♪

PM  8:05  品川の友人と焼き肉を食べ終え、外部電池で  充電した
    ナビ を使って品川 駅へと急ぐ! 
    余裕は多少あるが  ・ ・ 今回は投宿したくない ~ ♪♪

PM  9:07  品川駅で自転車を分解&パック詰めし、無事に 新幹線に
    乗る ♪
    遅れて横の席に乗ってきたのは、10代後半の若い女の子二人
    連れ ♪ちゃんと挨拶も出来る良い子、

    でも 流行りの ショートから伸びる脚をシートの上で 膝立て状態
    はねぇ ~~~    リラックスし過ぎだよ ~   
    目のやり所に困るからねぇ

  ・・・  とまあ!  女性とは 色々と小さな出会いが重なった一日で
     したぁ  ♪♪ 
 
     ( ・・ん?   書いている内に 肝心な事 忘れているような ?  )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意見交換 SNS 活動達成を目指して !


(出だしから何ですが ・・ ) SNS という インターネット上の “場” を使って意見交換をし合う活動を目指しているけど、難しい事が多いですね。

何が難しいと言えば、見も知らぬ人の意見や考え方 に対して意見したり、時には指摘や注意していく事を出来る人が少ない事につきますね。

本名を出さずハンドルネーム利用、もちろん 相手の居住地や性別など一切分からない関係であっても、相手の事を考え 意見や評価を出してサポートし合う事を多くの方が苦手にしている事がネックです。

普段の生活の中、例えば歩道を歩いている時に、誰か見知らぬ人が困っていたり迷惑な行為をしている人がいたりしても、多くの人が 「ワレ関セズ」 の態度をとるのとよく似ている。

でも、それは その場に居る人が担うべき “当事者責任” を果たしていない事だ。
まして、意見交換を通じて何を達成するのか目的が明確な “場” に 自ら入っている人であっても、その “当事者責任” から目そそむけているなんて!!  ありえない!

でも、百人の中の一人、次の百人の中からも一人と、少しずつ集めていくしかないのかな?♪
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像処理って ・ ・ ・ 難しぃ~ ♪


Webサイトのページ作成って!!  難しくって なかなか進まない。

特に、ページに張り込む画像処理が難しい。

Photoshop や Photoshop Elements の 専門書を片手にトライするが

何が一番の“天敵”かと言えば 専門用語だ。

特殊な専門の仕事をする機能だからそれ専用の言葉で説明するのは分かる!

でも、次から次へと出てくる言葉を理解する事から始めたなくてはならないから ・ ・

う~~ん !  がんばろう ♪
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G=BOWL 装着準備 ・・ 買い物編


さてさて、あの 国政さん(オリジナルBOX)作成 の 【 GーBOWL 】 !

四輪車で 運転技術を磨くには最適な装置である事は証明済み(イニシャルDも?)だが、 二輪車では (恐らく♪) 誰もやっていない筈 !

だとすれば!? なおさら やりたくなるのが 妖怪心だ ♪

四輪車用のセットだけでは、固定ができないばかりか走行風の影響への対策もなされていないから、 東急ハンズ で必要になりそうな物を買ってきた ♪

Cimg1798a

  ※ 向かって左手前、円形の透明な板は GーBOWL を 固定する
       プレート
  ※ 中央上部にある 透明な ドームは、GーBOWL 全体を覆う風除け
  ※ 右手前の白い板(?)は、あの強力な ネオジウム磁石 2組
  ※ 右奥手にあるのは、様々な素材で出来たボール達 ・ 重さや 素材に
      よる ダンピングの違い によって、最適なボールを選択する予定 ♪

次の週末、関西地区は天候がおもわしくない様子なので ・・  久しぶりにガレージに籠って 色々と作業してみますね  ♪♪

乞う!  次回レポート日記 を ♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G-BOWL ! 買ってきました !

   
行ってきましたよ~~  ♪

あの 【 GーBOWL 】 を買いに、自転車(輪行)で 神奈川県厚木市へ !
あの四輪のダートラ界で一世を風靡された 国政久郎 さん、(社名 : オリジナルBOX)の元へ !

そのついでに(?) 日頃から気になっていた 色んなお店などにも行ってきましたので、ここに リポートしますね ♪

   *      *      *     *     *

自転車での総走行距離 約 62 km 、自転車での 消費エネルギー 約 2200 kcal!
直接お店へ伺って、直接に顔を合わせ、話を交わすことで得られる事の多さを実感させられた、とても 有意義な旅になりました ♪♪

では、最初の目的だった 「 G-BOWL 」 の 実写画像から ・・ ♪

Cimg1793_2
直径192 mm  これに 風除け用の 透明なドームを被せて、裏面に タンクへ固定するための 磁石 を貼りつけて、色々と実験してみる予定です。

≪ ここで、 皆さんへ問題?≫

・ ・ 「G-BOWL」 は、中央部が凹んだ ボール状の器具の中に ボール
       を置き、一定の加速度での 加速や減速 を行なう練習や、減速時
       の 加速度を一定に保ったまま 旋回加速度 へと移していく練習で、
       丁寧で正確な運転技術を得るための器具ですが ・ ・

  Q  ・・ オートバイのタンク上面に水平に設置し、一定速度で走行しな
           がらスムーズにバンクさせていった時、ボールの左右方向の
           動きは  ?
              A.)   バンク させた方向とは逆へ移動する
              B.)   バンク させた方向へと 移動する
              C.)   バンクさせても  左右に移動しない         

    ※  回答をお待ちしています!   (実験後に正解を発表の予定♪ )

   *     *     *     *     *

国政さんは、NPO法人設立に興味を持っていらっしゃる様子で、いろいろと質問をたくさん受けました。
   
  「 色々と制約が多いと思うけど  どう? 」
  「 設立まで面倒さは どう? 」        ・ ・ など
というのも、国政さんも 運転の基礎の大切さを より多くの方に理解して欲い!と 言われていて、低い速度域で基本となる簡単な操作が いかに多くの方が出来ないかを自覚していないに始まり、道路を走る場合には前後の方と同じ速度で走行せざるを得ないが、自身の操作に対する自覚レベルの多少によって 事故の回避の可否が決まるからこそ  自覚を持って 基本 を取り組んで欲しいのだ!

・・ と、ご自身も積極的に 多くの講習会を開催したり 講師役として請われて活躍されていても 更に活動を広げるべく模索している中での 「NPO法人」 への興味だった様子です。

スポーツ界に限りませんが、トップを極めて 信頼や実績を積み重ね、実際の仕事でも利益を出している方であっても、その経験を社会貢献へ活かそうとする方は多くありませんから、良き先輩と出会った心境です。
  ( そういえば、お話の中での言葉で、「いくら速かっても意味が無いから」 という 言葉がありました。  私自身 も 正に同感です。 )

   *     *     *     *     *

次に、町田市の モンスター田島 さん(四輪ダートラ界の雄)のお店へ行き、続いて 大和市の友人の家へ行って “お茶” を飲み、そして 横浜市の二輪ショップ・「 MOTO LAVORO 」 さんへ !

Cimg1787_2 このお店は、神宮司 さんというモトグッチ を以前から販売取り扱いされていて、レース活動も同車で行なっている事で有名な方のお店ですが ・・ (あの ディトナ へも参戦!) 、実際にお会いしてお話をしてみると、どちらかといえば物静かで笑顔の素敵な方でした。

実際に整備された車両を拝見したのですが、今は無き私の父親の匂いのする作業でしたね ♪

  *     *     *     *     *

そして最後にお邪魔したのが、 オザワ R&D さんの お店です。
「BIKER"S STATION」誌で 以前から拝見していて、エンジンを 摂氏20℃ に保ち組み上げるための “恒温室" を設置されるなど 車体全体のエンジニアリングを基本に立ち返って極めようとされている印象そのままの方でした

しかし!  最初の 私の印象が悪かったのでしょう。
伺った直後は 基本的なエンジニアリング的な考察方法について様々なチェックを受け、「その考え方は古い! 真空管的な時代錯誤では」 などと取り付くしまの無い程の会話を交わしてしまう事に  ・・・ ♪

で、その流れが変わったのが、小沢 さんから 「 では聞くけど、軸力は分かるか 」 と 少し厳しく質問されてからです。

私が、「ボルトはゴムみたいなもの、それ自身が伸びて部品を固定しているのであって、その伸びて戻ろうとしている力が 軸力 だ 」 と返してから 態度も一気に変わり、

「オートバイは ボルトで部品を固定して組み上げられているからこそ、そのボルト自身について 基本を しっかりと理解しておく必要がある」 という事柄や、   
「整備に携わっている者はその基本を理解しておく必要がある」 などと、貴重な意見を拝聴する事ができました。

それから、サスペンションのサービスの事や 内部構造の件、スプリングレートの件から クランクシャフト の縄跳び現象、ジャーナルは加工後には ラインが出てなくて 平行にもなっていないなど、過去の 様々な実践から得た経験を聴かせてもらえました。

でも 、その関係で遅くなり、見事! 新幹線 の終電を逃しましたけど ・・・ ♪♪

と、以上  とても 経験になったし、GRA として 現在行なっている活動や、これから行なおうとしている 企画 などの 正当性 、必要性  を 更にしっかりと自覚できたミニツーリング でした。

  *     *     *      *     *

9月の第一週には、東京都内の 各出版社の編集部を 数社 自転車で廻る予定ですから、その結果は後日報告しますね ♪
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »