« 悲しい知らせが・・ | トップページ | 温暖化対策も大切だけど ・ ・ ・ »

2008年6月19日 (木)

人はいつ老いるのか?

最近、気になっている疑問がひとつあるのじゃ!

「 人はいつ老いるのか? 」  「 人はいつ歳をとるのか? 」

別な言い方をすれば、「寝てる間に老いるのか? 起きている間なのか?」 という事じゃ。


At075_l人は毎日毎日少しずつ老いて(老化)いる筈じゃが、それが寝ている間だとすれば、意識していない間だから気付かぬ間に老いていることであり、普段の老いに対する感覚とぴったり一致する!

でも、寝ている間には新陳代謝が活発な筈だから、老いとは逆の現象がおきているのではないか?
・・ とすれば、起きている間、朝と夜の間に老いている事になるではないか、しかも新陳代謝で元に戻る(?)分よりも多く老いていなくてはならない!と考えると不気味である。

体の老いも怖いが、記憶や感情、思考の老いもそれ以上に怖い!
それらもやっぱり起きている間に老いているのか??

体の老いは多少我慢できても、記憶や感情など知的な面の老いは避けたい!
起きている間は精一杯に頭を使っていると老いが来ないのか? それとも、使えば使う程に老いてしまうのか?

朝目覚めてから寝るまでの間、人であり続けるために悩みがつきない。
どなたか、アドバイスをもらえると幸いです。

« 悲しい知らせが・・ | トップページ | 温暖化対策も大切だけど ・ ・ ・ »

人として生きたい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悲しい知らせが・・ | トップページ | 温暖化対策も大切だけど ・ ・ ・ »

GRA代表:小林の紹介

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ